HOME

3月26日(月)・・・トップを更新しました

卒業証書授与・修了証書授与式

 3月23日(金)に、卒業証書授与ならびに修了証書授与式を行いました。卒業を祝うセレモニーでは、在校生から卒業生へ感謝のことばが、卒業生からは、保護者や先生、地域の方々、在校生への感謝のことばが送られました。
 6年生64名は、たくさんの思い出を胸に、立派に卒業しました。
 在校生も、最後までしっかりと式に参加できました。


バイキング給食

 3月15日(木)に6年生のバイキング給食がありました。子ども達は、栄養バランスを考えて食べ物をとり、喜んで食べていました。おかわりをした子もたくさんいました。「大変礼儀正しく、立派な6年生ですね。」と、栄養教諭の方からお褒めの言葉をいただきました。卒業前の思い出が、また一つ増えました。


参観日

 2月21日(水)に高学年、22日(木)に中学年の参観日がありました。お忙しい中、たくさんの保護者の方々にお越しいただき、子ども達は張り切って発表していました。明日、23日(金)は、低学年の参観日を予定しています。
 また、21日(水)は、学校評議員会を行い、高学年の様子を評議員の方々に見ていただきました。6年生は、キャリア教育で、いろいろな分野の方に講師としてお越しいただき、お話を伺いました。
 お忙しい中、ありがとうございました。


避難訓練(不審者対応)

 2月13日、14日に、避難訓練(不審者対応)を行いました。ALSOK北海道株式会社の方々にお越しいただき、各学年ごとに「不審電話への対応」「登下校中に不審者から逃げる方法」等々、丁寧にわかりやすく教えていただきました。子ども達は、真剣に話を聞いていました。「今日学習したことを、ご家庭でも話題にしてください。」とALSOKの方からお話がありました。この学習を、今後に役立てていくことを期待しています。


スケート記録会

 2月1日、2日、6日に、スケート記録会を行いました。子ども達は、体育で学習した成果を発揮して頑張っていました。保護者の方々をはじめ、たくさんの方々にご声援をいただきました。ありがとうございました。


3学期 始まる

 1月22日(月)に3学期始業式を行いました。校長先生からは、「目標をしっかり決めて行動すること」「命を大切にすること」「健康であること」などについてお話がありました。
 そのあと、児童会副会長の挨拶、2・4・6年生の代表児童による発表がありました。
 6年生を筆頭に、集中して式に参加した子ども達、3学期の活躍が楽しみです。


冬休み寺子屋

 1月17日(水)、18日(木)の10時~11時30分に、冬休み寺子屋を行いました。2日間で、100名を超える児童が集まりました。
 地域のボランティアの方々、帯広大谷短大の方々にもご協力いただき、充実した学習ができました。ありがとうございました。


スケートリンク

 新しい年を迎えました。今年もよろしくお願いいたします。
 さて、本校のスケートリンクですが、1月6日(土)午前10時よりオープンいたします。「スケートリンク使用のきまり」を守り、楽しく活用してください。なお、赤旗が立っている時は、使用できません。
 よろしくお願いいたします。


ふれあいコンサート

 12月26日(火)4校時に、ふれあいコンサートを行いました。
 帯広第一中学校吹奏楽部のみなさんが、「ドラえもん」や「名探偵コナン」など曲を演奏してくださり、子どもたちは喜んでいました。
 帯広第一中学校吹奏楽部のみなさん、そして、主催の生涯学習推進委員会の方々には、お忙し中、大変お世話になりました。ありがとうございました。


2学期 終業式

 12月26日(火)に、2学期終業式がありました。校長先生からは、2学期にがんばったことや冬休みに気をつけることなどについて、お話がありました。
 その後、児童会長の挨拶、1年生・3年生・5年生の児童代表の発表を行いました。全校合唱も行い、みんなで気持ちを一つにして、2学期を締めくくりました。


食育指導

 12月6日(水)に、5年生の食育指導がありました。帯広市教育委員会 食育専門指導員の佐藤様にお越しいただき、栄養のバランスの大切さについて教えていただきました。


参観日

 2学期最後の参観日がありました。11月29日(水)は低学年、30日(木)は中学年、12月1日(金)は高学年となかよし学級でした。
 お忙しい中、たくさんの方々にご参観いただき、ありがとうございました。


交通安全教室

 11月28日(火)に、低学年の交通安全教室を行いました。交通指導員さんに来ていただき、体育館で冬道を想定した安全について教えていただきました。
 子ども達は、車の見えにくい雪山での左右確認の大切さなどを体験的に学ぶことができました。
 11月29日(水)には、3・4年生がDVDや写真を見て学ぶ交通安全教室を行いました。
 2日間にわたり、交通指導員さんにお世話になりました。ありがとうございました。


絵手紙サポーター

 11月24日(金)に、鈴木ヒサツ先生にお越しいただき、5年生が絵手紙の作り方を教えていただきました。
 子ども達は、楽しみながらも真剣に取り組み、ヒサツ先生のアドバイスのもと、新聞紙を切り抜いて「生き物」を表現しました。
 この後、全学年での絵手紙作成でお世話になります。
 3学期の掲示が楽しみです。


ミシンサポーター

 11月8日(水)・9日(木)に、5年生の家庭科で、保護者・地域の方々にミシンサポーターとなっていただき、学習しました。
 初めてミシンを使う児童も多かったのですが、丁寧に教えていただき、スムーズに進めることができました。
 お忙しい中、ありがとうございました。


第35回 学芸会

 11月2日(木)に、第35回学芸会を行いました。
 「みんなで 輝く笑顔と絆の 舞台をつくりだせ!」をテーマに、1・3・5年生は歌や器楽、2・4・6年生は劇の発表をしました。
 子ども達は、練習の成果を発揮して、立派にやり遂げました。
 たくさんの保護者の皆様、地域の皆様にお越しいただきました。ありがとうございました。


第28回実践研究発表会

 9月29日(金)に、第28回実践研究発表会を行いました。
 ご来賓、十勝管内教職員の方々が122名、保護者・地域の方々が84名、合計で206名の方々にご参会いただきました。
 皆様からいただきましたご教示を真摯に受け止め、今後の教育活動の推進に生かしていきます。
 お忙しいところご参会いただきました皆様、ありがとうございました。


ふれあい給食

 9月13日(水)に、ふれあい給食を行いました。
 同学年だけでなく、異学年の児童やいろいろな教員との交流を通して、多くの人と関わりながら生活していることを実感させる目的で、年間4回実施しています。
 今回は、1年生と4年生、3年生と5年生、2年生と6年生が交流しました。最初は緊張していた子供達も、時が進むにつれ、笑顔で食べていました。


2学期 始業式

 8月18日(金)2校時に、2学期始業式を行いました。
 校長より、「1学期は、体の花が咲きました。2学期は、知の花を咲かせます。」「安全に生活するために、お・か・しに、“い”を追加します。かみなりが鳴ったときや強い風のときには、家の中に入ります。」などのお話があありました。
 児童代表の挨拶、夏休みの思い出発表などを行い、終了しました。
 話をしっかりと聞くことができた子供達。2学期の更なる成長が楽しみです。


夏休み寺子屋 2日目

 7月26日(水)10時~11時30分に、夏休み寺子屋(2日目)を行いました。
 たくさんの子どもたちが来て、学習に取り組みました。
 2日目も、地域ボランティアの方々、大谷短大生、帯広第一中学生(啓北小卒業生)にご協力いただきました。
 お忙しい中、ありがとうございました。


夏休み寺子屋 1日目

 7月25日(火)10時~11時30分に、夏休み寺子屋(1日目)を行いました。
 地域ボランティアの方々、大谷短大生、帯広第一中学生(啓北小卒業生)のご協力のもと、子どもたちは宿題などの学習に取り組みました。
 明日も、同じ時間帯で寺子屋2日目を行う予定です。。


ふれあいコンサート

 7月24日(月)4校時に、ふれあいコンサートを行いました。
 帯広演奏協会の方々が、「トトロメドレー」や「ドレミの歌」などを演奏してくださり、子どもたちは喜んでいました。
 演奏協会の方々、そして、主催の生涯学習推進委員会の方々には、お忙し中、大変お世話になりました。ありがとうございました。


1学期終業式

 7月24日(月)2校時に、1学期終業式を行いました。
 校長先生からは、夏休みに向けて、「横断歩道は自転車を押してわたる。」「川へ子どもだけでは行かない。」「時間を守って、午後5時には家に帰る。」「用事がないのに、子どもだけで店に行かない。」などのお話がありました。
 児童会長のお話、2・4・6年生の代表による発表などの後、全校合唱もありました。
 1学期の締めくくり、子どもたちは、しっかりと話を聞き、元気よく歌うことができました。


修学旅行

 7月5日(水)~6日(木)に、6年生の修学旅行がありました。
 バスに乗って学校を出発し、札幌市へ行ってきました。
 1日目は、防災センター・札幌ドーム・青少年科学館を見学し、ガトーキングダム札幌に宿泊しました。
 二日目は、大倉山展望台を見学した後、自主研修をしました。
 途中、体調を崩した子もいましたが、全員無事に帰ってくることができました。
 お忙しい中、お見送りやお出向えに来ていただいた皆様、ありがとうございました。


運動会本番

 雨天でグラウンド状態が悪いため、延期となった運動会でしたが、6月6日(火)は晴天に恵まれ、無事に実施することができました。
 気温が上がり暑い中、子どもたちは、最後まで全力で頑張りました。
 温かいご声援、ありがとうございました。


運動会総練習

 6月1日(木)、運動会総練習を行いました。
 心配された雨は降らず、子どもたちは、今までの練習の成果を発揮して頑張っていました。
 本番でも、より一層頑張ることを期待しています。当日は、大きなご声援をよろしくお願いします。


第1回学校評議員会

 5月30日(火)、今年度第1回目の学校評議員会を行いました。
 継続の方2名、新規の方3名の計5名の評議員の方々にご参加いただきました。
 最初に、校長より委嘱状を交付しました。その後、本校の教育活動の説明をし、協議・地域の情報交流を行いました。
 評議員の方々からは、「子どもたちの挨拶は、すばらしいです。」「公園で元気に遊ぶ姿が見られます。」などのご意見をいただきました。ありがとうございました。


運動会結団式

 5月22日(月)より、運動会特別時間割となりました。
 2校時には、赤組・白組に分かれて、結団式が行われました。
 それぞれの色の勝利に向けて、各学級の決意表明や応援練習をしました。
 6月4日(日)の運動会に向けて、子ども達は頑張っています。


PTA環境整備

 5月14日(日)に、PTA環境整備がありました。肌寒い気温でしたが、保護者の方々や子どもたち、そして地域の方々にもご協力いただき、実施することができました。
 砂場の砂の整備や遊具のペンキ塗り、排水溝にたまった土の撤去、ビニールハウスのビニールはり、ゴミ拾いなど、子どもたちのためにご尽力いただきました。
 ありがとうございました。


遠足

 5月12日(金)に、遠足がありました。天候が心配されましたが、雨は降らず、予定通り実施することができました。
 子どもたちは、元気に楽しんでいました。


児童会総会

 5月10日(水)に、児童会総会がありました。児童会長や各委員会委員長より活動計画を発表し、その後、議案の審議を行いました。
 子どもたちは、真剣に総会に参加していました。


全校集会

 5月9日(火)に、全校集会がありました。山崎校長からは、「命を守ること」「体を鍛えること」についてお話がありました。
 その他、児童会の認証式や全校合唱を行いました。


第1回 地域ネットワーク委員会開催

 5月8日(月)に、今年度第1回目の地域ネットワーク委員会を開催しました。お忙しい中、委員長、副委員長、コーディネーター、協力員の方々にお集まりいただき、今年度の事業計画等について討議しました。
 ありがとうございました。


全校参観日

 4月22日(土)に、全校参観日がありました。1校時の参観授業では、子どもたちは真剣に学習に取り組んでいました。
 授業後のPTA総会や懇談会には、たくさんの方々に出席していただきました。


交通安全教室

 4月19日(水)より、交通安全教室が始まりました。中学年は、前日の降雪により、室内での学習となりました。
 20日(木)の低学年、21日(金)の高学年は、屋外で自転車や徒歩による学習を行いました。
 交通指導員さんやボランティアの方々には、大変お世話になりました。ありがとうございました。


入学式

 4月10日(月)、平成29年度の入学式が行われました。61名の新しい仲間が加わりました。2年生による歓迎の発表もありました。
 元気に、楽しい学校生活を送ってほしいです。


卒業式・修了式

 3月24日(金)、平成28年度の卒業証書授与式並びに修了式が行われました。お別れのセレモニーでは、在校生から卒業生に向けての感謝の言葉が、卒業生からは、6年間の思い出や保護者への感謝の言葉が述べられました。思わず感極まり、涙する児童も多く見られました。



バイキング給食(6年生)

デザートがあると,食事中の会話も弾むようです。 3月15日(水)は,6年生のバイキング給食でした。
 6年間で一度だけのお楽しみです。事前に栄養士さんから指導を受け,栄養のバランスやカロリーを考えてメニューを選びます。
 しかし,おかわりもたくさんあるので,自分のメニューを食べ終えた児童は次々とバイキングテーブルへ!
 昼休みには「食べ過ぎて動けない~。」という6年生がたくさんいました。


どれにしようかな?食べたいものがたくさんあって迷いますね。

天板磨き(6年生)

 塗る児童も,見守る児童も真剣! 3月7日(火),6年生が机の天板磨きを行いました。卒業に当たり,自分がお世話になった机へへの感謝と,新6年生が気持ちよく学習に臨めるようにという温かな気持ちを込めて行っているものです。
 2種類のサンドペーパーを使い分けながら,力を入れながら丁寧に磨いていましたが,埃が舞って大変でした。また艶出しのニス塗ではムラにならないように慎重に慎重に塗っていました。この努力を無駄にしないよう,綺麗なまま使っていきたいものですね。


帯広市の職員の方に指導を受けながら,総勢72名でゴシゴシ!!

6年生を送る会

くす玉は、うまく割れたのでしょうか…? 3月3日(金),6年生を送る会が行われました。 この日のために,各学年が感謝の気持ちをこめて様々な出し物を考えてきました。歌ありダンスあり,体力系ありの楽しく,ちょっぴり寂しい2時間でした。


1年生は,クイズと歌のプレゼント。チェッコリダンスには6年生もおしりふりふりで参加していました。


2年生は,6年生と玉入れ対決。最後には「まいりました!」とひれ伏していました。


3年生は,6年生と3ボール投げ対決。判定は観客の皆さん。見事に6年生の勝利でした。


4年生は,運動会でのダンスの思い出を披露。「なめこのうた」で大盛り上がりでした。


6年生は,『前前前世』を元気に踊り,最後にはしっとりと『世界に一つだけの花』でしめくくりました。

キャリア教育(6年生)

開店前,閉店後の仕事も教えてくださいました。 2月22日(水),6年生の参観日に合わせてキャリア教育の授業が行われました。
 今年度は,「寿司職人」「美容師」「ウエディングプランナー」「警察官」「考古学者」「パイロット教官」「看護師」の7つの職種の方が講師を務めてくださいました。児童はその中から2つを選択し,仕事のやりがいや苦労を教えていただきました。中学校進学を間近に控え,そろそろ将来の自分を思い描きはじめている6年生。今回の授業でさらに選択肢が広がったことでしょう。お忙しい中ご来校いただいた講師の皆様に心より感謝いたします。


はじめにコーディネーターの樋渡氏により,7名の講師の皆さんをご紹介いただきました。

避難訓練(不審者対策)

警察官の「分かった人?」に対して元気に反応する1・2年生。 2月14日(火),帯広警察署から3名の警察官が来校し避難訓練が行われました。
 今回は,不審者対策ということで,不審者に扮した警察官を相手に,いろいろな場面における逃げ方を学びました。実際に児童が,登場する場面もありましたが,どの子も話をしっかり聞き,教えられたとおりに危険を回避することができました。
 比較的安全といわれる日本でも,子どもを巻き込む悲しいニュースが後を絶ちません。いざという時に,自分で身を守られるように,この避難訓練で学んだ「いかのおすし(いかない・のらない・おおきな声で・すぐに・しらせる)」を常に心にとめておきたいですね。


自転車を利用して不審者から逃げる方法も学びました。

体験入学

 2月9日(木),平成29年度入学児童の体験入学が行われました。現1年生は,少し緊張気味の新入生に対してとても優しく接していました。ちょうど一年前のことを思い出していたのかもしれませんね。
 授業では,一緒にトントン相撲の駒を作ったり,対戦したりしながら楽しく交流をしていました。帰りには,そのトントン相撲セットをお土産としてプレゼントされニコニコの新入生でした。4月の入学式が待ち遠しいですね!


スケート記録会

 劇走の6年生!スピードが違います! 2月1日~3日まで,本校のスケート記録会が,行われました。風が強い日があったものの,3日間とも晴天に恵まれ,予定通りに実施できたことが何よりでした。子ども達は,練習の成果を十分に発揮し,どの子もゴールをめざし最後まで全力で滑りきりました。とても立派でしたね。
 晴天とはいえ,厳しい寒さの中,声援を送ってくださった保護者の皆様,本当にありがとうございました。


オーバルスケート授業

 1月26日(木),屋内スケートリンク場の「明治北海道十勝オーバル」において,全校児童がスケートを楽しみました。
 今年は,2月に開催される冬季アジア大会のため,使用期間が限られ,当日も大変慌ただしい日程となりました。特に高学年は,いつもよりかなり早めの登校で大変だったと思います。遠くにも拘わらず,ひも縛りにも多くの方に来場いただきました。保護者の皆様のご協力に感謝いたします。


お正月大会

 5・6年の女子がボランティアさんに教えていただきながら仕事をしました。 1月21日(土),啓北小学校区地域ネットワーク委員会主催による「お正月大会」が実施されました。
 今年も多くの児童や保護者の皆様に参加をいただき,つきたてのお餅をみんなで味わいました。昨年に続き今年も,もちを丸めたり味付けをしたりする裏方に,高学年児童が参加しました。また,今回は,10回目の記念大会ということで,「玉入れ大会」も実施され,大いに盛り上がりました。


 玉入れでは,保護者や学生さんも大奮闘!

3学期始業式

 1月18日(水),3学期がスタートしました。26日ぶりに登校した子ども達は,寒さに負けず元気いっぱい!久しぶりに子ども達の明るい声が響き渡り,校内が活気づきました。
 2時間目は,始業式が行われました。全校児童は冬休み明けとは思えないほど,落ち着いた態度で校長先生のお話を聞いていました。その後3名の代表が冬休みの思い出と3学期に向けての目標を発表しました。進級や進学を見据えた立派な内容の発表でした。


 

冬休み寺子屋

 黙々と,課題に取り組む高学年。 12月26日(月),27日(火)の両日,冬休み寺子屋が実施されました。
 今回は,参加希望者が多く,全学年合わせて139名もの申し込みがありました。3教室だけでは,収まりきれずラーニングスペースもフル活用しての実施となりました。学習時間は,午前10時から11時30分まででしたが,途中の休憩時間も席を立たずに学習を続ける児童も見られるほど、熱心に取り組んでいました。
 地域や帯広大谷短期大学のボランティアの皆様,ご協力ありがとうございました。


 ボランティアの方々に丸を付けてもらいながら,頑張る低学年。

ふれあいコンサート

  終業式を終えた4時間目,「ふれあいコンサート」が開催されました。今回は,フルート奏者の橋本麗美氏,ピアノ伴奏の橋本美雪氏をお招きしての演奏会でした。
 子ども達のよく知っている曲ばかりで,子ども達は体でリズムを取りながら,フルートの音色に聴き入っていました。特にディズニーメドレーには,大喜びで,歌を口ずさみながら聴いている子もいました。


 

2学期終業式

  12月22日(木)、2学期の終業式が行われました。
 校長先生や,児童代表のお話に続き,児童代表3名が「2学期の思い出と冬休みの目標」について発表をしました。3人とも,冬休みに頑張ることや,楽しみにしていることを,立派に発表していました。


クリスマスツリーの飾りつけ(なかよし学級)

 お互いに,作り方を教え合いながら制作に取り組み,のほのぼのとした時間となりました。 クリスマスまであと10日と迫った12月15日,なかよし学級ではクリスマスツリーの飾りを作りました。ドリームタイムは,他のクラスの子ども達にも「飾りを一緒に作りましょう。」と声をかけていただきました。各テーブルでは,なかよし学級の子たちを中心に,作業を行っていました。山田先生や,戸田先生も駆け付けてくれました。飾っている期間が短いので,学校へお越しの際は,ぜひ玄関ロビーホールのクリスマスツリーを見てくださいね。


 小さなツリーですが,みんなのかわいい飾りで,とても素敵なツリーになりました。

リングプル回収(児童会)

   12月14日から16日までの3日間,リングプル回収を行いました。
 初日から,リングプルの入ったビニール袋を手に,たくさんの人が協力してくれました。今回は入れてくれた人に記名をしてもらっています。のべ80人以上の皆さんが協力してくれました。持たせてくださった保護者の皆さん,ありがとうございました。(兄弟姉妹で,分けて持たせてくださったご家庭がたくさんありました!)これからの年末年始にかけて,リングプルが出る時期なので,次年度に向けてとっておいてくださいね。


陶芸制作(5・6年生)

 一人ずつ,底や周りの厚さをチェックしてくださいます。  本校の高学年が,12月12日~15日の4日間にわたり,髙橋千惠子先生を講師にお迎えして陶芸に取り組みました。
 5年生は,今年初めて取り組むとあって,先週オリエンテーションを実施してからの制作となりました。それぞれに出来上がり予想図を手に,黙々と粘土に向かっていました。なかなか思うような形にならず,苦労をしている子も見られましたが,髙橋先生に手を貸していただきながら,みんな,立派な作品を仕上げました。
 6年生は,2年目とあって,粘土の扱いも慣れており,楽しみながら取り組む姿が見られました。それでも,今回の作品は,卒業制作もかねているので,最後の仕上げまで手を抜かず,きれいに表面を均していましたしていました。
 いずれの学年も,個性あふれるユニークな作品が多く,出来上がりが楽しみですね。
 4日間にわたり,長時間指導をしてくださった,髙橋先生に心より感謝いたします。


 狭い教室を,回りながら,みんなに声をかけてくださいました。

おもちゃの町へようこそ(2年生)

大がかりな道具もあり,アイデア満載のおもちゃの町に1年生は大喜び! 2年生は,生活科の「おもちゃの町」という単元で,身の回りにある廃材などを利用して,各グループごとにおもちゃ作りに取り組んでいました。
 12月13日(火)は,全グループが体育館に集結したおもちゃの町に,1年生を招待しました。どのお店も,趣向を凝らした上に,かわいい景品もあり,招待された1年生は大喜びです。景品入れの袋を手に,各ブースで押してもらうスタンプカードを首にかけて,楽しそうに参加していました。
 2年生も,昨年招待してもらい,うれしかったことを思い出しながら道具や景品づくりに取り組んでいたことでしょう。ゲームのやり方を説明したり,優しく景品を選ばせてあげたりしている姿にとても感心しました。4月には立派な中学年になることでしょう。
 


 魚釣りコーナーでは,大きな魚をねらって争奪戦!

絵手紙(6年生)

 12月6日は,6年生の絵手紙の授業が行われました。
 授業のはじめに,講師の鈴木ヒサツ先生はホワイトボードに「失敗なしに みにつくものはない」と書かれました。これから制作する絵手紙のことだけではなく,中学校へと新たな一歩を踏み出す6年生には大変意味深い言葉でした。
 今回,6年生は「食べ物」をテーマに選びました。果物や野菜,鍋物や御寿司など,バラエティにとんだ題材で大変手の込んだ作品ばかりです。添えられた一言も,さすがは6年生!展示会をお楽しみに。


授業の最後には,6年生代表から,心温まるお礼の言葉が述べられました。

英語で遊ぼう(1年生)

悩んだときにはイラナ先生が優しくアドバイス。 12月6日,帯広市の外国語活動指導助手のイラナ先生が来校しました。普段は,高学年の外国語活動の時間に入ることが多いのですが,この日は1年生と一緒に英語を使って色や数の学習をしました。後半は,覚えた色の名前を使ってカラーバスケットを行いました。洋服にある色を言われたら席を移動しなければなりませんが「レインボウ!」と言われたら全員移動です。みんな,ゲームを楽しみながら,のびのびと活動していました。


「次は何色かな?」みんな,自分の色が言われるのを待っているようでした。

三味線体験(5年生)

 12月5日は,5年生が音楽の授業で三味線を体験しました。
 帯広市民劇場運営委員会が主催する「三味線を弾こうチン・トン・シャン」という小学校出前講座の一つで,3名の講師の方が来校しました。初めて三味線を手にするという児童がほとんどでしたが,一つ一つ丁寧に教えていただき,授業の終わりには,「さくらさくら」のメロディを奏でられるようになっていました。なかなか手にする機会の無い三味線を演奏することが出来て,児童も大満足のようでした。


テープ芯回収(環境委員会)

 児童会環境委員会では,現在テープ芯の回収を行っています。もし,ご家庭にセロテープや絆創膏,クラフトテープなどの使用済みの芯がありましたら持たせてください。この後,12/14~12/16にはリングプルの回収も予定していますので,ご協力よろしくお願いいたします。


交通安全教室(低学年)

 11月29日(火),低学年の交通安全教室が行われました。
 今回は,体育館に道路や雪山に見立てた物をセッティングし,雪山から少し顔を出して,車が来ないことを確認してから横断する指導を受けました。また,夏と冬では,ブレーキをかけてから止まるまでの制動距離が大変違うことも教えていただきました。
 見るだけではなく,体感しながら学んだことで,子ども達の心により響く授業となったのではないでしょうか。この後,中学年・高学年でも内容を変えて交通安全教室を実施しますが,ご家庭でも今一度冬道の交通安全について話し合ってみてくださいね。


 

茶道体験(伝統文化クラブ)

 11月24日(木),伝統文化クラブでは,茶道を体験しました。
 この日,講師を務めてくださったのは,啓北きっずでおなじみの清野里子先生です。家から様々な茶道具を持参してくださり,おもてなしの精神やお茶の点て方などを教えてくださいました。和三盆のお干菓子とともに味わう抹茶は,子ども達からも「おいしい!」と好評でした。初めて体験する子がほとんどでしたが,みんな正座を崩さすによく頑張っていました。


 

収穫交流会

 11月22日(火),啓福長寿会の皆様をお招きして「収穫交流会」が実施されました。
 交流会の中では,3年生が合唱や器楽を披露しました。その後語らいながらグループごとにお汁粉を味わい,最後には『富士山』を一緒に歌って終了となりました。
長寿会の皆様には,種まきや苗植え以外にも,畝きりや土寄せ,草取りなどいろいろとお世話になっていました。本当にありがとうございました。


イモ団子作り(3年生)

 11月21日,3年生が翌日の収穫交流会に賞味するお汁粉に入れるイモ団子作りを行いました。
 火を扱うということで,この日は3年生の保護者10名がサポーターとして駆け付けてくださいました。おかげで誰一人怪我をすることなく,大変おいしいイモ団子が出来上がりました。


 

親子レクリエーション(1年生)

  11月17日,1年生の親子レクリエーションが行われ,給食試食会とミニゲーム大会が実施されました。
 この日のメニューは,「さんまのおかか煮,青のりポテト,けんちん汁」等でした。みんなで輪になって食べる給食はおいしかったでしょうね。
 その後はじゃんけん列車などで交流を深めていました。お忙しい中,駆け付けてくださった保護者の皆様,ありがとうございました。


絵手紙制作

 毎年,冬の足音が聞こえる頃,ご来校いただき絵手紙を指導してくださるのは,鈴木ヒサツ先生です。今年度のトップバッターは2年生でした。「なってみたい動物」を題材に,クレヨンと絵の具で取り組みました。
 はじめに,スーパームーンの絵を例にあげながら描き方を説明してくださいました。その後,めいめいに描きはじめました。なかなか手が進まなかった子も,ヒサツ先生にアドバイスをもらうと,描けるから不思議です。どれも個性あふれる素敵な作品なので,3学期の掲示を楽しみにしていてくださいね!


 1年生はラーニングでの授業。作品の発表会も頑張っていました。

なかよし学級秋祭り

校長先生もストラックアウトに挑戦!結果は…。 11月17日(木)は,なかよし学級の秋祭りでした。この日のために,学級の皆さんが,それぞれお店の準備をしてきました。かわいいキーホルダーやカレンダー,しおりなどどれも一生懸命に作った品物ばかりでした。どのお店も,とても丁寧な対応で,中には品物を選んでくれるお店もありました。景品にジャガイモがあたるストラックアウトでは,ボールを投げるたびに笑いが沸き起こっていましたよ。
 お祭りの最後を飾るのは,お楽しみのカレーライスです。自分たちで作ったジャガイモやニンジン等が入っていただけに,味も格別だったようですね。ご協力いただいた保護者の皆様,ありがとうございました。


フラワーロード整理

 
 11月15日(火)の児童会の時間に,環境委員会の皆さんが生涯学習推進委員会の方と一緒にフラワーロードと学校花壇の整理を行いました。寒風の中,半ば凍りついた苗ガラを抜き取るのは大変でしたが,皆さんの頑張りで,何とかやり終えました。皆さん,本当にご苦労様でした。


車椅子・高齢者体験(4年生)

  11月15日(火),4年生が総合的な学習の時間に「車椅子・高齢者体験」を行いました。
 車椅子では,段差や坂道での介助の仕方を学びました。すぐに手を貸すというのではなく,車椅子を利用している人がどのような手助けを望んでいるかを知ることが大切だそうです。
 また,聴力や視力を制限したり,体に重りを付けたりして階段を昇り降りするなど,高齢者体験を行いました。普段は何げなく昇降している階段も一歩一歩進まねばならず,高齢者の皆さんの苦労を知ることができたことでしょう。
 今回の経験が,今後の実生活の中で,思いやりある行動として発揮されることを期待しています。


啓北音楽の広場

  11月13日(日)は,啓北地区の生涯学習推進委員会主催による「啓北音楽の広場」が本校体育館で開催されました。
 地域の方のバンドや一中の吹奏楽とともに,本校の3年生も合唱と器楽で参加をしました。学芸会から10日ほどたっていましたが,ブランクを感じさせないきれいな歌声と素晴らしい演奏を披露し,たくさんの拍手をいただきました。


啓北小学校PTA研修会「夢を叶えるお片付け」

  11月11日(金)の夜,本校のPTA研修会が開催され,50名以上の保護者・教職員が参加しました。講師は整理収納アドバイザーの兼子久実氏でした。
 日頃,悩んでいることが演題とあって,参加者もみな興味津々に兼子先生のお話に耳を傾けていました。収納グッズの紹介や引き出しの整理の仕方など,家に帰ってすぐチャレンジできそうなことばかりで,講演終了後は「早速やってみる!」「片づけたい気分になった!」という声が上がっていました。この日のために準備を進めてくださったPTA学年部の皆様,ご苦労様でした!


食育授業(5年生)

   11月10日(木),5年生の2クラスに帯広市の食育指導専門員 佐藤洋子氏による食育の授業が行われました。
 この日のメニューを例にあげながら「体をつくる食品」「体の調子を整える食品」「エネルギーのもとになる食品」の3つに分けました。今回の授業をきっかけに普段の食事も,栄養のバランスを考えながら摂れるようになるといいですね。


6年生の読み聞かせ(1年生と6年生)

   11月9日(水)の5時間目は,6年生による読み聞かせが行われました。
 6年生は,国語の『1年生に向けて物語を書こう』という学習の中で物語作りに取り組みました。今回はいよいよ,自慢の作品を1年生に読み聞かせるという場面でした。
 体育館に6年生と1年生が集合し,小さなグループに分かれて読み聞かせが始まりました。中には原稿用紙4~5枚の大作もありました。魔法使いが出てきたり,何かに変身してしまったりと,1年生が好きそうな不思議なお話が多いようでした。1年生はじっくりと6年生の声に耳を傾け,そのお話の世界に入り込んでいました。
 何分かおきに,メンバーが入れ替わりましたが,1年生を呼び集める6年生の優しい声と,顔なじみのお兄さんお姉さんの前に座っている1年生の笑顔で,ほほえましいひと時となりました。


外国語活動のボランティア(6年生)

 11月9日(水),6年生の外国語活動のために5名のボランティアさん(左より,中渡氏,瀬古氏,目﨑氏,畔津氏,大和田氏)が来校しました。 6月に続き2回目とあって,各ボランティアさんからのファーストクエスチョン「what do you syudy today?」「what day is it  today?」などにも堂々と答えていました。
 授業では各自が行きたい国について調べたことをボランティアさんに英語で説明していました。ボランティアさんが聞いてくれることで自分の英語が相手に通じるかどうかが分かります。多少間違えていても,優しく教えてくれるので安心ですね。しっかり説明できるとピースを1枚もらえます。6枚のピースが集まると航空券になるという仕組みで,楽しみながらの活動でした。
 今後もさらに英語でのミュニケーションを身に付け,どんどん世界に羽ばたいていってほしいですね!


平成29年度入学児童 就学時検診

 11月8日(火)は,来年入学予定の児童の就学時検診が行われました。
 12時過ぎから,お母さんやお父さんに連れられて,本校に入学予定の児童がやってきました。受付順に聴力・視力・内科・歯科と4つの検査を受け,その後さらに1時間程度の知能検査という日程で,かなり疲れたことと思います。それでも体育館に戻り,お父さんやお母さんの顔を見ると思わずにっこり。元気に体育館を走り回る姿も見られました。来年4月の入学式が楽しみですね!
 


第34回 学芸会

 11月2日(水)は,本校の第34回学芸会でした。
 各学年が,この日のために約3週間前から練習に取り組んできました。どの学年も,趣向を凝らし,一人一人が精一杯の演奏や演技を披露していました。
 当日は,お忙しい中,たくさんの皆様にご観覧いただき,大きな拍手もいただきました。心より感謝いたします。



1年生「 啓北サーカス団がやってくる!」


2年生「手ぶくろを買いに」


3年生「海の声 他」


4年生「ほんとうの宝ものは?」


5年生「サンバ・デ・ありがとう!」


6年生「嵐の中の子どもたち」

秋の味覚祭り&火おこし体験

 10月29日(土),啓北小地区ネットワーク委員会が主催の土曜寺子屋「秋の味覚祭り&火おこし体験」が実施されました。
 少し風が強かったものの晴天に恵まれ,たき火での焼き芋も無事行うことができました。
 玄関ロビーでの開会式の後は,たき火パンのタネ作りです。一人分の材料をピニール袋に入れてこねること約10分。その後30分ほど保温しながら発酵を待ちます。
 その間に,外で火おこしです。今回は特別講師として火おこし達人の山崎校長先生が指導にあたりました。
 そうしている間にたき火の中のサツマイモやジャガイモはホクホクに焼き上がりました。そのたき火で自分の作ったパンを焼いて食べました。ソーセージやマシュマロなどもあり,みんなお腹いっぱいになったようです。まさに食欲の秋を満喫した感じの一日となりました。
 


学芸会にむけて猛練習

 本番まであと1週間となりました。どの学年も,いよいよ練習に熱が入ってきたようですね。体育館では照明や音響などを使いながら劇の取り組んでいました。玄関ロビーでは,5年生が器楽や合唱の練習を行っていました。劇も器楽も大枠は完成しているようですが,さらに良いものを目指して細かなところにも気を配って練習に励んでいます。
 当日,練習の成果を思う存分発揮できるように,風邪や怪我に十分気を付けて残りの一週間を過ごしてほしいですね。
 


英語でハロウィンを楽しもう(3年生)

 10月末にハロウィンという習慣が,日本でも一般的になってきたようですね。26日は,ALTのイラナ先生が来校しました。3年生はハロウィンの設定の中で,楽しみながら英語の学習を行いました。
 イラナ先生は素敵なヴァンパイアに,芦澤教諭は魔女に変身。「ウサギのようにジャンプ」や「コウモリのように飛ぶ」等,ヴァンパイアの指示に従えないと,悪い魔女にカエルに変えられてしまいます!?最後には,「トリック オア トリート」と言いながら,担任の先生を含めた3件の家を回ってキャンデーカードを集めていました。どの子もハロウィンの雰囲気を感じながら英語圏の文化に親しめたようです。


啓北小に熱気球

 10月16日(日),啓北小学校の上空に熱気球が登場しました。
 今回は地域の生涯学習推進委員会が主催する「啓北フェスティバル」に合わせて実施したもので,上士幌高校の熱気球部の皆さんにご協力いただきました。
 募集を行ったところすぐに定員をこえるほどの申込みがあり,48名の児童が参加しました。当日は,晴天の上にほとんど風がなく絶好の気球日和。初めての児童がほとんどでしたが,怖がることもなく、「楽しかった!」「ゴルフ場まで見えたよ!」などと感嘆の声を上げていました。


上空から見下ろした啓北小学校。

第27回教育実践発表会

6年生の道徳の授業場面です。 10月7日(金),本校の教育実践発表会が実施されました。多くの皆様にご参加いただき,職員一同,心より感謝しております。
 子ども達は,それぞれの課題について一生懸命に考え,自分の考えを発表していましたね。友達同士で交流する場面も見られたことと思います。
 分科会では,各校の先生達から貴重なご意見をいただき,本当にありがとうございました。アンケート用紙にもたくさん感想を寄せていただきうれしく思っています。皆様からいただいたご意見は,今後の指導に役立ててまいります。


避難訓練(地震想定)

校長先生の顔をしっかり見てお話を聞いています。 10月4日のドリームタイム(中休み),地震を想定した避難訓練が実施されました。授業時間と違い,休み時間の避難訓練は,担任の先生が近くにいるとは限らないので自分たちで判断し行動することが求まられます。「揺れが激しいうちは,近くの机などに潜って体を守る。」「揺れがおさまってきたら,近くの出口から安全に避難する。」などについて学級で事前指導が行われていました。児童は,緊急放送がなると,落ち着いて行動し,安全に玄関前に避難することができました。


非常階段から避難する高学年

後期児童会スタート!

 認証状をもらう新児童会長。 10月3日(月),全校集会が行われました。この中で,後期児童会の役員の皆さんの認証式が行われました。新児童会長の中田恋奈さんを筆頭に各委員会の委員長と学級委員長が校長先生から認証状を受け取りました。少し緊張気味でしたが,どの子からも,後期の活動へのやる気と責任感があふれていました。
 また,全校合唱曲も新しくなりました。今回の曲名は「地球は回る」です。初回にもかかわらず,6年生福田さんと安達さんの伴奏にのせて,素敵な歌声が体育館に響き渡りました。


伴奏者の2名が紹介されました。

啓北みんなの盆おどり

  同じく8月27日(土)にザ・輪っしょいの後に、「啓北みんなの盆おどり」が行われました。本校前の駐車場の真ん中にある櫓を中心に、「子ども盆踊り」と「北海盆踊」の曲に合わせて約300名が踊りました。浴衣を着ている子どもや大人が多く、華やかな雰囲気になりました。
 踊りの後は、ヨーヨー、くじ引き、的当て、スーパーボールすくいなどの縁日があり、親子で楽しむ場面が多く見られました。
 参加してくださった方々、本当にありがとうございました。


ザ・輪っしょい

 

 8月27日(土)に本校の体育館にてザ・輪っしょいが行われました。児童と保護者・教職員を合わせて400人以上が集まりました。子ども達の玉入れから始まって、運試しリレー、ナイスキャッチリレー、綱引き、親子デカパンリレーが行われ、体育館は熱気に包まれました。
 1番の盛り上がりを見せた綱引きでは、3年生が優勝しました。おめでとうございます!


2学期始業式

 

 8月19日(金)の2時間目,2学期の始業式が行われました。
 400名近くの児童が集まった体育館は,むせ返るような暑さでしたが,全員気持ちを切り替えて,立派な態度で参加していました。
 

 
 式の中では,校長先生や児童会代表のお話に続き,3名の児童代表が「夏休みの思い出と2学期の目標」を発表しました。
 2学期は一番長く,85日間あります。どの学級でも2学期の目当てを決めて,学習や生活に取り組んでいることと思います。一日一日を大切に過ごし,自らも成長が感じられる充実した2学期にしてほしいですね。


夏休み寺子屋

 

 夏休みはじめの7月26日・27日の両日,啓北小学校区地域ネットワーク委員会主催による,「夏休み寺子屋」が実施されました。
 あらかじめ申し込んでいた120名が二日間にわたり,じっくりとそれぞれの課題に取り組みました。人数が多かったため,3教室では足りず,ラーニングに長机を出しての学習となりました。室温も高く,快適とはいえない中,1時間半,真剣に学習に臨む姿は,大変立派でした。
 


ラジオ体操会

 

 夏休み初日の26日,午前6時15分から本校のグラウンドにおいて『ラジオ体操会』が行われました。早朝とあって,多少眠たそうな児童もいましたが,十勝地区ラジオ体操連盟の会長齋藤健次氏の指導のもと,元気いっぱいに体操を行いました。
 終了後は,子供会の担当者にスタンプを押してもらい,家路につきました。早起きして体を動かすと,充実した一日が過ごせることでしょう。今日だけで終わらず,今後も続けてほしいところですね。


ふれあいコンサート

 

 終業式の後の4時間目,地域の生涯学習推進委員会主催で,恒例の『ふれあいコンサート』が開催されました。
 今回はクロマティックハーモニカ奏者の早川健氏とピアノ伴奏の波塚美恵子氏をお招きしての演奏会となりました。クラシックからアニメの主題歌まで幅広い演奏曲で,会場を沸かせました。会場からは,曲に合わせて手拍子や歌声も聞こえてくるなど,子どもたちはハーモニカの素晴らしいテクニックや柔らかな音色に聞きほれていました。1学期をしめくくる素敵な時間となりました。
 
 


1学期終業式

 

 7月25日は,1学期の終業式でした。校長先生からは,自分の命を守るキーワード「お(横断歩道)・か(川)・し(時間)」のお話がありました。その後1年・3年・5年の代表から「1学期の反省と夏休みの計画」の発表が行われました。最後に『ユメタマゴ』を全員で合唱して会を閉じました。
 どうか,事故に遭ったり怪我をしたりすることなく,始業式の8月19日に,元気な顔が揃うことを願っています。

 


啓福長寿会と雑草取り(3年生)

 

 7月20日,地域の啓福長寿会の皆様にご協力いただき,「ふるさと農園」の雑草取りを行いました。3年生は,運動会前にジャガイモやトウモロコシなどを植え,お世話をしています。秋には収穫祭も予定されているので,この日は雑草取りをしました。
 作業に入る前に,長寿会の方の子供時代のお話をしていただきました。冷害に強いジャガイモのおかげで助かったというお話でした。3年生も,これから秋に向けて,たくさん実るよう,一生懸命お世話をしていくことでしょう。お忙しい中,ご協力いただいた長寿会の皆様,ありがとうございました。
 


ごみ収集車出前授業(4年生)

 炎天下に実施ということで,テントまで準備いただきました。

 7月8日(金),市の職員の方々が来校しゴミ処理の仕方やゴミ収集車の仕組みについて教えていただきました。
 初めに,ゴミの分別の仕方を学習しました。児童も実際にいろいろなゴミを分別させてもらいました。
 次に,学習のために中が見える特別なゴミ収集車を見せていただきました。児童も後ろから,ゴミ袋を投げ入れ,ドラムが回転しながらゴミを取り組んでいく様子を観察しました。





宿泊学習④

 朝食風景です。
 皆さん,朝から食欲ありそうですね!



今日は,14時20分頃下校予定です。


 本日のメニューです。


 

宿泊学習③(5年生)

 
 今朝も,全員体調万全です。
 昨夜は,快晴で天体観測もばっちりだったということです。
 元気いっぱいにラジオ体操をしていました。
 


宿泊学習②(5年生)

 午後5時45分,夕食が始まりました。
 全員体調を崩すこともなく,おいしそうに食べているそうです。
 今日のメインはハンバーグです。デザートのゼリーも付いています。
 
  みんな揃って「いただきまーす!」




 

宿泊学習①(5年生)

 7月7日(木)12時30分,予定通り5年生が宿泊学習に出発しました。
 お天気が良いので,夜の天体観測も期待できそうですね!



  「いってきまーす!!」  そして,無事到着。入館の集いです。みんな楽しそうですね!
  

  校長や教頭達に見送られて出発!

修学旅行③(6年生)

 青少年科学館到着。
 少し疲れている顔をしていますが,入館後は回復し,元気に見学したそうです。

6年1組6年2組
 翌日の自主研修も無事に終了し,6月30日の午後6時半過ぎに,全員無事に帰校することができました。
 今後,「総合的な学習」のなかで,学んだことをまとめたり,報告会を行ったりしていくことと思います。そちらもお楽しみに!

修学旅行②(6年生)



 大倉山に到着。天気がよくてよかったですね。
素晴らしい景色が見られたことでしょう。


 6年2組 6年1組

修学旅行①(6年生)

 6月29日(水),30日(木)は6年生の修学旅行が実施されました。
 6年生は運動会の練習と並行して修学旅行の計画や準備を進めてきました。特に自主研修については,訪問先へのルートや昼食をとる場所について詳しく調べていました。小学校生活,最大の行事といわれるこの修学旅行。本校の児童72名も仲間との素晴らしい経験をし,たくさんの思い出ができたことでしょう。

 たくさんの保護者の方に見送られて出発!!



      出発式の様子です。



第34回 大運動会(6/12)

 開会式と同時に小雨に見舞われ,天候が心配されましたが,無事予定通り全種目を実施することができました。
 結果だけをみると,紅組が大差で優勝したように見えますが,一つ一つの競技は,どれも接戦続きの名勝負ばかり。児童も保護者の方も,声を振り絞って熱い声援を送っていました。4年生以上は実行委員会としても大活躍。きびきびと働く姿が大変素晴らしかったですね。当日の活躍以外にも,窓に貼られた運動会テーマやバックネットに貼られたシンボルマークなどの作成において頑張った児童もいました。見えないところでも全力を尽くして運動会を盛り上げてくれました。
 また,表現運動も素晴らしい出来栄えでした。低学年のかわいらしさ,中学年のリズム感,高学年の力強さとそれぞれに持ち味を生かしていました。わずか2週間の練習期間でしたが,一生懸命に取り組んだことがよくわかりました。児童席で見ている他学年が一緒に踊っている姿もほほえましかったですね。
 運動会に向けて,精神面・体力面で支えてくださった保護者の皆様,本当にありがとうございました。







  低学年「恋愛レボリューション21」

  審判係は大忙し。
  6年生「戦国大玉」      4年生「みんなでジャンプ!」


運動会本番に向けて(6/9)

 6月12日(日)に予定されている運動会が目前に迫ってきました。紅組も白組も,優勝目指して精一杯頑張っています。
 先日の総練習でも,素晴らしい表現運動や競技が見られました。本番ではより一層,力が入ることでしょう。こうご期待です!
 運動会前日の11日(土)には,席取りが行われます。児童が持ち帰った席取り順のカードを持参のうえ,午前10時までにお集まりください。(お子さんが引いた番号は,学校に控えがあります。もし,カードが見当たらない場合は,お問い合わせください)
 低学年の「恋愛レボリューション21」 一緒に踊りたくなりますね!

  挑戦状を読み上げる白組応援団長  それにこたえる紅組応援団長

フラワーロード苗植え(6/2)

 本校の環境委員会が生涯学習推進委員会,長寿会の皆様の協力のもと,学校前のフラワーロードに花の苗を植えました。300株ほどもある苗ですが,地域前述の皆様がしっかり準備をしてくださっていたおかげで,20分ほどで植え終わりました。北2線をお通りの際は,ぜひ目を向けてくださいね。
 ご協力いただいた皆さんです。ありがとうございました!

 苗を痛めないように慎重にポットから取り出します。

ラジオ体操会(5/27)

 十勝地区ラジオ体操連盟の会長齋藤健次氏をお招きし,全校児童を対象にラジオ体操会が行われました。
 初めての1年生にも分かりやすいようにと,足の位置や手の握り方など大変具体的にご指導いただきました。齋藤先生に教えられた通りしっかり手足を動かすと,同じ体操とは思えないぐらい,きびきびして見えてきます。
 今年も運動会のプログラム1番は「ラジオ体操第一」です。例年よりいっそう,力の入ったラジオ体操にご注目ください!

手つなぎタイム(5/18)

 はじめに,方面別に教室に集まり,所属児童の確認を行いました。その中でリーダーを決めたり,並び方の練習をしたりしました。
 入学したての1年生も,高学年の児童の指示でしっかり並んでいましたよ。今後,悪天候や不審者出没時にこのグループで下校することがあります。下の図でお子さんの班や下校ルートを確認しておいてください。


 各班のリーダのもとに整列します。

手つなぎタイム(集団下校)のお知らせ


5月18日(水)に,春の手つなぎタイムが実施されます。お子様の下校ルートを確認願います。
拡大図はこちらから→ 集団下校図

※⑪グループは,セイコーマートで南下し,玄武橋を通って下校します。
※その他にも,グループ分けや下校ルートが変更になっていますのでご確認ください。


全校集会

 5月9日,集会委員会が中心となり,全校集会が行われました。校長先生のお話に続き,2年・4年・6年生の代表が今月の生活目標に向けての取組を発表しました。その後,児童会の認証式が行われ,新児童会長や各専門委員会の代表や学級三役に認証状が渡されました。全校児童の前に並んだ役員の皆さんからは,前期の啓北小学校のリーダーとなってこの学校をよりよくしていこうという意欲があふれていました。これからの活躍が楽しみですね!
 最後は,いよいよ全校合唱。4月から練習してきた「ユメタマゴ」という曲です。この日初めて,合わせましたが,指揮をした稲田教諭も驚くほど,声が出ていて素晴らしい歌声でした。どの学級も毎朝一生懸命に練習してきたことがうかがえる合唱でした。

 山崎校長より認証状を受け取る子ども達。5年生児童が伴奏を務めました。

PTA環境整備

 GWの最終日となった5月8日(日),本校の「PTA環境整備作業」が行われました。
 開始時間間際にまさかの降雨があり,心配されましたが,早朝より準備してくださった社会部の皆さんの願いが通じたのか,間もなく雨は止みました!
 開会式の後,さっそく各持場に別れ作業に取り掛かりました。温室のビニール張り,側溝の掃除,駐車場のペンキ塗り,雑草抜き,砂場整備,畑の区割り,フラワーロードの土おこし等など,たくさんの作業をしていただきました。保護者と一緒に参加した児童は,グラウンドの石拾いを行いました。天気が回復したものの時間を追うごとに風が強まり,参加者全員埃まみれになったことでしょう。
 せっかくのお休みにもかかわらず,作業にご協力してくださった皆様,本当にありがとうございました。また,この日の作業に先立ち,農園の土おこしをしてくださった尾山様に心より感謝いたします。 



  作業前にみんなで記念撮影

 強風の中でのピニール張りは大変です。 汗だくになって側溝の土砂をかき出してくださいました。

PTA常任委員会

 4月27日は,PTA常任委員会が行われ,各部ごとに今年の計画が話し合われました。
 お忙しい中,ご出席してくださった常任委員の皆様,役員の皆様ありがとうございました。
 5月8日には,さっそく社会部担当の「PTA環境整備」が実施されます。保護者の皆様,ご協力をよろしくお願いいたします。


全校参観日&PTA総会

 4月23日,今年度最初の参観日とPTA総会が行われました。
 入学して2週間の1年生も,しっかり先生のお話を聞いて授業に臨んでいましたね。この日のために準備してきた本校職員も,たくさんの保護者の皆様にご参観いただき,うれしく思っています。
 また,PTA総会や学級懇談会にも多くの方が残っていただきました。各学年・学級の役員,係の皆様,今後の活動へのご協力よろしくお願いいたします。


 この4月に着任した山崎校長の挨拶から始まりました。


本校のPTA活動をリードする役員 の皆様



交通安全教室

 自転車に乗る機会が多くなる季節になりました。4月19日,21日,22日の3日間,低・中・高学年ごとに交通指導員の方による交通安全教室が開催されました。
 初めに玄関前で交通ルールや自転車の安全な乗り方を確認しその後,道路で実地訓練を行いました。頭では分かっていても,楽しいことがあったり急いでいたりすると,つい注意を怠りがちです。くれぐれも車に注意するようご家庭でも声かけをお願いいたします。
 



ネットワーク委員会の邦副会長にも,お手伝いいただきました。

初めての給食(1年生)

 入学式から1週間後の4月15日(金),1年生も給食が開始となりました。
 この日のメインは,子供達の大好きな「スパゲティミートソース」。デザートに「お祝いゼリー」も付いていました。4時間目に,給食の配膳の仕方などをしっかりと学習したこともあり,とても落ち着いて給食準備を行うことができました。ちょっぴり緊張気味だった子も,給食時間には自然と表情が和らぎますね。これからもいろいろなメニューをお楽しみに!!


 この日は校長先生もお手伝い。

ランチョンマット寄贈式(1年生)

 給食開始を翌日に控えた4月14日,帯広市防犯連合協会と警察署より1年生にランチョンマットがプレゼントされました。その後,ランチョンマットに記載してある「イカのおすし」の大切な意味,「行かない」「乗らない」「大声で知らせる」「すぐに逃げる」「知らせる」を教えていただきました。これから外に出る機会が多くなることと思われます。不審者に声をかけられた時などに,身の安全を守る大切な合言葉「イカのおすし」について,ご家庭でも今一度ご確認願います。


集団下校(1年生)

 4月9日から4日間,1年生は方面別に分かれて集団下校を行いました。引率教師の指導のもと,横断歩道でもしっかり左右を見て安全を確認しながら渡りました。寒い中,途中までお出迎えをしてくださった保護者の皆様,ありがとうございました。 

第34回入学式

 4月8日に,第34回入学式を行いました。
 式が始まる頃には雨も上がり,62名の1年生が元気に入学しました。
 2年生の歓迎のセレモニーをはじめ、在校生もしっかりとした態度で、新入生を迎えました!

第33回卒業式

 3月24日は,とても穏やかな天候で,卒業生の門出を祝うように春の日差しが輝いていました。
 わずかな練習時間しか取れなかったにもかかわらず,児童は立派な態度で式に臨んでいました。セレモニーの呼びかけや合唱も大変感動的でした。多くの保護者の皆様にご来校いただき,68名の卒業生が元気に巣立っていきました。中学校でも,小学校で培ったことを胸に大きく羽ばたいてください!

 6年1組 6年2組


「外国語活動」のサポーター

 3月9日,本年度最後のサポーターとして4名の方が来校し,6年生と一緒に外国語活動の学習に協力いただきました。
 今回は,これまで習ってきた様々なフレーズを使って自己紹介をするという活動です。児童は自分の好きな物や将来なりたい職業について,たくさんの人に聞いてもらうことができました。分からなくなったり,言い方を忘れてしまった時には,サポーターさんが手助けしてくれるので安心ですね。昔のように読み・書きだけでなく,最近は自分から発信することも多く求められます。大人がたくさんいると,児童の発言回数もおのずと多くなります。慣れたところで,子供同士でも交流をしていました。中学校の英語の学習でも,この日の活動が役立つといいですね!




 左から瀬古さん,中渡さん,大和田さん、畔津さんです。

「6年生を送る会」

 3月2日,これまでの感謝の気持ちを込めて「6年生を送る会」が実施されました。
 各学年,趣向を凝らして出し物を準備してきました。どの学年も,お世話になった6年生を何とか喜ばせたいと,踊りを踊ったり,クイズを出したり,歌を歌ったりと,本当に一生懸命でした。
 送り出される6年生も,リズムに乗って見ごたえのあるダンスやバスケットボール,書道などのパフォーマンスを流れるように披露。その迫力に在校生は圧倒されていました。また,学級を超えた6年生全体のチームワークと啓北の伝統をたっぷりと感じさせてくれました。中学校へ行っても,この啓北魂で,活躍してほしいですね!

  この大きな『書』は6年生ラーニングに掲示してあります。



 5年生の持つ花輪のアーチをくぐって6年生の入場です。



1年1組と2年2組が学級閉鎖に

 2月23日,インフルエンザによる欠席者,罹患者が多いことから1年1組,2年2組が24日・25日・26日の3日間,学級閉鎖となりました。参観日や学年だよりについての対応は今後メール等でお知らせいたします。なお,1年2組と2年1組の参観日は予定通り明日実施いたします。今後もインフルエンザの流行が懸念されますので,なるべく外出を控えるとともにうがい・手洗いをお願いいたします。

3年2組 学級閉鎖

 2月19日の欠席者が多かったことから3年1組に続き,3年2組も22日と23日の2日間,学級閉鎖となりました。今後もインフルエンザの流行が懸念されますので,なるべく外出を控えるとともにうがい・手洗いをお願いいたします。

3年1組 学級閉鎖

 2月17日,インフルエンザによる欠席者,罹患率の増加により3日間の学級閉鎖となりました。市内でもまだまだ流行中ですので,なるべく外出を控えるとともにうがい・手洗いを徹底しましょう。
 下に学年だよりを掲載しました。3年1組の皆さんは,こちらをごらんください。

3年生学年だより(第41号)

その①LinkIcon←こちらをクリックしてください
その②LinkIcon←こちらをクリックしてください

避難訓練③(不審者)

 2月16日,全児童を対象に不審者への対応を学ぶ学習が行われました。
 今回は,帯広警察署より2名の警察官が来校し,指導を行ってくださいました。最初は歩いているときの不審者対応を,次に車で近づいてくる不審者への対応を学びました。どちらも逃げられるのに十分な『間合い』を保つことが大切だそうです。また,逃げる時には「たすけてー!」などの声を上げることも重要です。
 今回の学習で学んだことを生かし,緊急時には自分の身を自分で守れるようにしたいものですね。ご家庭でも不審者対応の合言葉『いか・の・お・す・し』について今一度確認をしてみてください。

 時にユーモラスなお話を交え,子どもたちをひきつけていました。

 不審者役の警察官から必死で逃げる児童。






ピザ作り体験

 2月11日(木),満寿屋パンの小森氏を講師に迎え,「ピザ作り体験」が行われました。
 当日は事前に申し込んでいたおよそ50人が集まりました。初めに「地産・地消」について,小森氏より講演がありました。安全でおいしい食材が揃っている十勝に住んでいることを幸せに思わなければと思って聞いていました。また、この日の食材も「ランチョ・エルパソのソーセージ」や「池北ベーコン」「四つ葉のチーズ」など十勝でも指折りの名産品ばかり。もっとも大切なピザ生地も「春の香りと青い空」という十勝産100%のブランド小麦で作りました。さらに,小森氏持参の窯で焼き立てを味わうことができたので,会場からは「あっつい!」「おいしい!」の声が飛び交っていましたよ。
学校支援のネット通信もご覧くださいLinkIconネット通信


選挙出前講座(6年生)

 2月4日,本校の6年生を対象に帯広市の選挙管理委員会の皆様による出前講座が行われました。
 「学校をよりよくする」をテーマに3人の立候補者が公約を発表し,その内容について実際に投票を行いました。はがきには自分の名前が印刷されており,投票に使う机や,機械を用いての本格的な投票でした。また,受付や投票用紙発行などの係員も児童が担当しました。 
 厳正に選挙を行うためには,様々な人が関わったり,細かなきまりがあったりすることに気付いたことでしょう。
 


第3学期スタート

 初日が,大雪のために臨時休校という,アクシデントに見舞われましたが,本日(1月20日),無事3学期が始まりました。
 始業式では,2年・4年・6年生の代表が「冬休みの思い出と3学期のめあて」を発表しました。その後は,各教室で自由研究や工作の発表が行われていました。まだまだ,除雪が進んでいなくて見通しの悪い道もあると思いますので,十分気を付けて登校するよう声をかけてくださいね。


一中生がトイレ掃除に!

 1月15日,お隣帯広第一中学校の1年生が,奉仕活動として本校のトイレ掃除を行ってくれました。生徒自らが企画したというだけあって,率先して作業に取り組み,タイルの目地など細かなところまで,とても丁寧に清掃してくれました。トイレや水飲み場だけでなく,壁まできれいに拭いてくれました。一中の皆さんに感謝の気持ちをもつとともに,せっかくきれいになったトイレが汚れないように気を付けて使用していきましょう。


冬休みスケート教室

 1月14日,1年生を中としたスケート教室が開催されました。この日は快晴で,この日のために整備されたリンクがピカピカに輝いていました。体育指導員さんの掛け声のもと,氷の上を歩きはじめた1年生ですが,わずかの時間で進めるようになったり,止まり方を覚えたりと,ぐんぐん上達していましたよ。

高校生と外国語活動(6年生)

 12月14日,帯広南商業高校ESSの皆さんが来校し,6年生の外国語活動の授業を行ってくださいました。地図上で,建物の場所を尋ねたり答えたりする会話文を教えてもらっていました。グループごとの活動では,各班に高校生が入ってくれたので,英語を使いながら新聞紙を折りたたんでいくゲームを楽しむことができたようです。

茶道体験(伝統文化クラブ)

 12月10日,啓北きっずなどでお世話になっている清野里子氏を講師として,茶道体験が行われました。慣れない正座で少々緊張気味の子ども達でしたが,作法の手ほどきを受けながら,おいしそうにお茶をいただいていました。今回の体験がきっかけで,より一層伝統文化への興味が高まると良いですね!

収穫祭(3年生)

 12月4日,種まきからお世話になった啓福長寿会の皆様をお招きして,収穫祭が行われました。3年生は,おもてなしをしようと,いろいろ工夫を凝らしていました。テーブルのセッティングをしたり,席へ案内したりと各自が責任をもって取り組んでいました。全員そろっての「富士山」の合唱もとてもすてきでした。
 各テーブルでは,お汁粉を味わいながら,楽しく会話が進んだようです。足元の悪い中,お越しいただいた皆様,ありがとうございました。


絵手紙

 今年も絵手紙に取り組む時期となりました。各学年,講師の鈴木ヒサツ先生と打ち合わせを行い,素材や題材の違う絵手紙となっています。冬休み明けには,全校制作として,玄関ロビーに全校児童の分を展示予定です。ぜひ足をお運びください!
6年生の時には,立花先生にもお越しいただきました。 真剣に話を聞く6年生。さすがです!





福祉についての学習

 4年生は,総合的な学習の中で,福祉について学んでいます。11月24日は,耳の不自由な方と手話通訳の方にご来校いただき,耳の不自由な方と接するときにどんな配慮が必要かということなどを学びました。また,教えていただいた手話を使って挨拶をしたり,カードに書いている言葉をジェスチャーで伝えたりという活動も行いました。
 この時間に学習したことが,実際の場面でも生かせるとよいですね。


食育指導

  11月18日,20日の両日,食育指導専門員の佐藤氏が来校し,1年生に食育の授業を行いました。当日は,2クラスとも,給食の準備から参観いただくとともに,給食をとりながら,栄養のバランス考えたり,食べものに感謝の気持ちをもったりすることの大切さを教えていただきました。 今回の授業がきっかけで,苦手な食材も少しずつ食べられるようになるといいですね。


お話しの会

  「お話しの会」のボランティアの皆さんにより,火曜日のお昼休みに,読み聞かせが行われています。実施される日は,掃除を終えた児童がぞくぞくと図書室へやってきます。特に1・2年生は「今日は,どの絵本かな?」「大きな絵本を読んで!」などと楽しみにしているようです。
 「お話しの会」の皆さんは,読み聞かせを行うだけではなく,図書室の本を補修をしたり,季節に合わせて図書室の装飾を行ったりと,本校の児童のためにいろいろな活動をしてくださっています。また,長期休業中には,蔵書点検という大変なお仕事もなさっています。ボランティアの皆さんに感謝の気持ちをもって,図書室を使いたいですね。


平成28年度入学児童 就学時検診

 11月10日(火),就学時検診が実施され61組の親子が来校しました。
 4つの動物グループに分かれて,検診を受けたり知能検査を受けたりと,子供達にとっては慌ただしい一日だったことでしょう。あと5か月余りで,1年生となりますが,保護者の方とお別れする際にも,不安がることなく,しっかり並んで検査会場の教室へ向かっていきました。
 2月には,体験入学を予定しています。現1年生も,新1年生に会えることを楽しみにしているので,元気に来校できるよう体調管理には十分に気を付けてくださいね。

引率の先生のお話をしっかり聞いていましたね。
2月にはさらに詳しい説明会を行います。

第33回 学芸会


 11月6日(金),本校の学芸会が行われました。各学年が,約3週間にわたって練習してきた成果を十分に発揮していました。今回は,市民文化ホールより照明や音響の機材を借りての上演だったので,例年よりも観覧しやすかったのではないかと思います。子供達と担任団が一丸となって取り組んだ演目への感想等をお待ちしていますね。




 PTAの作品展も開催されました。








第2回土曜寺子屋「秋の味覚祭り&火おこし」体験

 10月31日(土)は,啓北小学校区地域ネットワーク委員会主催による土曜寺子屋が実施されました。
 今回は,自分たちで火をおこし,たき火でさつまいもなどを焼いて食べようという少々ワイルドな企画です。事前に申し込んでいた約60名ほどが集まり,親子で楽しく体験しました。
 初めに,たき火パン作りです。ビニール袋に小麦粉やイースト菌などの材料を入れて,こねるのと出来上がりです。手が汚れないのでキャンプなどでも気軽に挑戦できそうです。なかなかパン種がまとまらず苦労するグループも見られましたがなんとか,時間内に終え,発酵用の発泡スチール箱に入れることができました。
 発酵を待つ間に,いよいよ火おこしです。専用の器具を使って火をおこすのですが,これがなかなか大変です。煙が出ても火種となるまでには,腕が痛くなるほど回し続けなければなりません。いつでも火が使える便利な世の中に生まれた参加者にとって,昔の人々の暮らしぶりを知るとてもよい経験になりました。
 そうしているうちに,パン種は膨らみ,たき火の中のイモたちも焼き上がりました。いよいよ味覚祭りです。少し肌寒い日でしたが,ほかほかのお芋をほお張っているうちに体もあたたまってきました。自分でこねたパンは特別においしかったようです。最後には子供たちの大好きなソーセージも登場し,大満足の味覚祭りとなりました。
 お忙しい中,お手伝いいただいた皆さん,参加してくださった皆さん,本当にありがとうございました!



  コネコネするのも楽しそう。  親子で協力する姿も。  バームクーヘンも焼き上がりました!








演技・照明指導

 11月6日に行われる学芸会に向けて練習真っ盛りの10月26日(月),帯広市民文化ホールのスタッフの皆さんや,演劇指導の窪田氏が来校し,演技指導並びに照明指導を行ってくださいました。対象は小学校生活最後の学芸会となる6年生の皆さんです。
 初めに,3階ラーニングで窪田さんから演技についての講演をいただき,その後体育館へ移動して発声法やマイクの活用などについて教えていただきました。 
 また,今回は文化ホールから照明や音響用の機材を搬入いただきました。当日もその機材を使用するので,例年よりぐんと見やすく聞きやすい演技や演奏がお届けできると思われます。お楽しみに!


ご指導いただいた窪田氏 真剣にお話を聞く6年生






スポットの当て方を教えていただきました。


柏栄民生委員さん来校

 10月14日(水),帯広市柏栄民生委員協議会の皆様が来校し,5年生の外国語活動の授業を参観されました。
 授業では,民生委員さんに英語であいさつに来た児童にカードを渡すお手伝いをしていただき,児童と楽しく交流する場面も見られました。
 その後は木下校長から本校の教育活動についてお話を聞いていただきました。このような機会を通じて,地域と学校のつながりがより強くなると良いですね。





避難訓練②

 10月5日(月),地震とその後の火災を想定した避難訓練が実施されました。今回は休み時間に実施したので,前回のように担任教師がそばにいるとは限りません。廊下や体育館にいた場合,放送や近くにいる教師の指示をしっかり聞き,安全な集合場所へ逃げねばなりません。自分の身はを自分で守るためには,日ごろから避難経路や避難方法を意識していることが大切です。
 子ども達は校内のあらゆる所へ散らばっていましたが,事前指導が行き届いていたためか,授業時間に実施したときと変わらず,スムーズに避難することができました。
 ご家庭でも,いざという時のために,災害時の避難場所などについて話し合っておくとよいでしょう。



 放送と同時に机の下に入る子ども達。















全校集会②

 10月2日(金),全校集会とともに後期児童会の認証式が行われました。
 少し緊張気味の表情で,校長先生から認証状を受け取る役員の皆さんそれぞれからやる気と自信が伝わってきました。13日の児童会総会後,学芸会の特割に入るため,実際の活動は11月からになりますが,後期の活躍を楽しみにしていてくださいね。
 また,集会の最後には,全校児童で合唱曲『MIDORI』を歌い上げました。2学期の始業式でも,歌いましたが,さらに歌詞をしっかりと覚えて迫力が感じられました。低学年のコーラスに高学年のラップ調の歌詞が重なる素敵な曲です。ご家庭でもお子さんに歌ってもらうといいですね!




 1年生も,大きな口を開けて元気いっぱいに歌っていました。

 後期の児童会長は,6年2組の岩渕紬さんです。 伴奏は6年生の伊藤さんと石澤さんです。








教育実践発表会

 去る9月25日(金),「第26回 教育実践発表会」が開催されました。当日は市内・管内からの多くの教職員が集まり,道徳と国語の授業を参観するとともに,分科会に分かれて話し合いが行われました。皆様からいただいた貴重なご意見をもとに,今後も研修に取り組み,『確かな学力を培う授業づくり』に努めてまいりたいと思います。
 また,この日は全校参観日もかねており,多くの保護者の皆様にもお集まりいただきました。多くの先生達に囲まれながらも,真剣に課題に取り組み,自分の考えを伝えようとする姿をご覧いただけたのではないでしょうか。
 お忙しい中,ご参会いただいた皆様に心より感謝申し上げます。


















啓北みんなの盆おどり

 8月22日の午後は,「第6回啓北みんなの盆おどり」が開催されました。天候がはっきりせず,外での開催が危ぶまれましたが,みんなの思いが通じてか,雨も降らず屋外で実施することができました。
 今年はPTA副会長の吉田さん,本校の上坂教頭,藤島教諭,稲田教諭の4名が太鼓の打ち手を務め,盆おどりを盛り上げました。帯広大谷短大の学生さんや地域の皆さんも加わり,大きな輪が出来上がりました。およそ300名以上が参加し,用意したうちわもすべて配り切りました。
 盆おどりの後は,子供達がお待ちかねの縁日です。どのブースも長い列ができるほどの大盛況でした!
 ご協力いただいたすべての皆様に心より感謝いたします!






 地域の皆さんが踊りをリードしてくださいました。 浴衣を新調してやる気を見せた稲田教諭。


ザ・輪っしょい&バザー

 夏休みが明けて最初の土曜日の8月22日はPTA行事の「ザ・わっしょい」です。朝から多くの皆さんが学年ごとに体力を競い合いつつ親睦を深めました。
 特に最後の綱引きは,参加した選手の皆さんも応援の子供達も全力投球!ただでさえ暑かった体育館の温度が一気に上がったようでした。綱引きの勝利で3年団が追い上げましたが,総合優勝は経験豊かな6年団が勝ち取りました。参加してくださったすべての皆さん、そして準備や当日の進行などを務めた厚生部の皆さんありがとうございました!
 また,終了後は総務部主催のバザーが行われました。力を出し切ってお腹がペコペコの皆さんにとって,インディアンカレーの良い香りはたまらなかったことでしょう!学年ごとにバザー会場に進んでもらったので大変スムーズに食券との引き換えが行うことができました。総務部の皆さん,食券の準備やお金の計算,物品の購入販売など,ありがとうございました!


  綱引きに勝利して大喜びの3年団。  力の入る6年団  


第2学期始業式

 8月19日は第2学期の始業式でした。すっかり日に焼けた子供たちが,夏休みの作品や自由研究を手に,元気いっぱいに登校してきました。
 式の中では,1年・3年・5年生の代表が「夏休みの思い出と2学期の目標」を発表しました。3人とも練習の成果が見られる立派な発表でした。
 各学級では,2学期の目標を立てたり新しい席を決めたりと,新たな気持ちで学習や生活に取り組んでいます。今学期もご家庭のご協力をよろしくお願いいたします!












夏休み寺子屋

 今回は,120名もの申込みがあり,ラーニングの机も増やしました。
 開始時刻は午前10時でしたが,9時半ごろから次々と子供達がやってきました。早く来た子から,順に勉強を始めるところがさすがです!
 今回も地域のボランティアさん,帯広大谷短期大学の学生さんにご協力いただきました。水曜日きっずで顔なじみの学生さんもいるので,休み時間には楽しそうにおしゃべりをしている子もいました。
 また,高学年の児童が低学年の教室にやってきて勉強を教えてあげる姿もみられました。どの子も時間ぎりぎりまで,宿題プリントや持ってきたドリルに取り組んでいました。早めに宿題プリントを終えて,自由研究に時間をかけたいという子も多いようですね。宿題は,1学期の復習になっていると思うので,苦手なところを克服しておくとよいでしょう。
 お忙しい中,そして大変暑い中,ご協力いただいた皆様,本当にありがとうございました。

 友達が近くにいても,真剣に勉強しています。

 若いお兄さん先生も,大活躍。 低学年の教室では,6年生が先生役。













ラジオ体操祭

 夏休み初日の7月25日(土),グラウンドでは,ラジオ体操祭(啓北小地区生涯学習推進委員会・帯広市教育委員会主催)が行われました。
 直前までの小雨模様で,グラウンドでの開催が危ぶまれましたが,開始時刻の午前6時15分頃には,奇跡的に雨が上がりました。参加を迷っていた方も,放送を聞いて駆け付けた方がいたようです。
 今回はラジオ体操指導1級の資格をもつ内海氏が指導をしてくださいました。全国放送が始まる前に,カウントに合わせながら運動のポイントを丁寧に教えてくださいました。
 放送開始の6時30分には,参加者もグンと増え,全員で元気いっぱいに体操をしました。その後は列になってのスタンプ押し。夏休み中も,毎朝ラジオ体操を行って,たくさんスタンプを集めましょう!!


  保護者の皆さんも大勢参加してくださいました。



  台上で模範を示す内海氏。









ふれあいコンサート

 終業式当日の4校時には,生涯学習推進委員会主催による「ふれあいコンサート」が開催されました。恒例になっているので,楽しみにしている児童や地域の方もいることでしょう。
 今回は,クラリネット奏者の廣嶋 如花氏が来校し素晴らしい演奏の数々を披露してくださいました。ピアノ伴奏を務めてくださったのは,ピアニストの伊藤 夢里子氏です。
 前半は『情熱大陸』などおなじみの曲をダイナミックに演奏。会場の子供達も地域の皆さんも,その華麗なテクニックと迫力に魅了されていました。後半は,『となりのトトロ』や『アナと雪の女王』など人気のアニメ作品のテーマ曲を演奏。子供たちは演奏に合わせて歌ったり体を動かしたりとノリノリでした。特にピアノから『ありのままで』のイントロが流れると,低学年の子供たちは大興奮!エルサになりきって歌っている子もいましたよ。
 熱がこもって,とても暑苦しい体育館での演奏だったにもかかわらず,最後ま快く演奏してくださったお二人に心から感謝いたします。本当にありがとうございました。



 クラリネット演奏の廣嶋さん  うっとり聴き入る,会場のみなさん



  ピアノ伴奏の伊藤さん






1学期終業式

 本日(7/24)で,73日間の1学期が終了しました。
 2時間目は,体育館で終業式が行われました。校長先生のお話に続き,2年・4年・6年の代表が「1学期の思い出と夏休みの計画」を発表しました。どの子もしっかりと1学期の生活や学習を振り返り,充実した夏休みが過ごせるように計画を立てていました。その後は,全校で「JUMP!」を合唱し,式を閉じました。楽しい夏休みが目の前にあるせいか,校歌も全校合唱もとても元気いっぱいでした!事故や怪我に気を付けて有意義な25日間をお過ごしください。







外国語活動(5年生)

  7月23日,元中学校の英語の教師をしていた瀬古英二氏が外国語活動のボランティアとして来校しました。前回は目﨑氏が6年生の授業に参加しましたが,今回は5年生の授業に入っていただきました。
 初めに自分の名前を英語表記で書くことに挑戦。ローマ字との違いに苦戦している子もいましたが,瀬古先生や担任を含め4人の教師がついて指導したので,全員書き終えることができました。後半はこれまでに学習してきた会話を取り入れてのコミュニケーションです。教師が入国審査官となりパスポートを提示する子どもたちに対応します。芦澤教諭から「しっかり答えないと,入国できませんよ!」と言われ,友達と練習してから列に並ぶ子もいました。瀬古先生も審査官として一人一人に分かりやすく丁寧な対応をして,入国のスタンプを押してくださいました。
 授業後には,「小学校でこのように会話をしながら楽しく活動するのはとても良いこと。このまま英語を嫌いにならずに中学校へ入学してほしい。」との感想をいただきました。お忙しい中,駆け付けてくださった瀬古先生,本当にありがとうございました。


   まずは,自己紹介。

   初めに行先の国名を答えます。

農園活動(7月22日)

  今年度も啓福長寿会の皆様に,農園活動のお手伝いいただいています。 22日は,3年生と一緒に土盛りなどの作業を行う予定でしたが,あいにく作業時刻あたりから雨模様となり,中止となってしまいました。それでも,多くの方々に足を運んでいただき,雑草取りなどをしていただきました。心より感謝いたします。
 また,今年は,さらに保護者の齊藤裕司さん(1年,3年)のご協力より,農園も温室も大変立派に作物が育っています!雨が少なくて心配していましたが,ここ2,3日でかなりの降水があり,少し安心しました。今から,秋の大豊作が楽しみですね。



 ちょうど,ジャガイモの花ざかりでした。

ゴミ収集体験(4年生)

 7月17日,帯広市役所清掃課の皆さんにより,ゴミ収集体験の授業が行われました。
 初めに,係りの方からゴミの分別の仕方を教えていただき,その後実際にゴミの分別を行ってみました。有害ゴミなどの分別がやや難しかったようですがそれ以外は,上手にできて「よくできました!」と褒めていただきました。
 その後は収集車へゴミ袋を投げ込み,収集車の中でどのように処理されているのかを見学しました。特別に中が見える収集車なので,どの子もじっくりのぞきこんでいました。家庭でもゴミ捨てのお手伝いを行っていると思いますが,今回学習した4年生には,ゴミの分別もお任せして大丈夫ですね!
 暑い中,朝から準備をしてくださった清掃課の皆様,誠にありがとうございました。
 天ぷら油が燃料なのでいい匂いがします。

 ペットボトルの処理を詳しく説明してい  ただきました。

  機械が回りだすとちょっと怖い…。

「子ども交通安全教室」

 7月15日,十勝地区トラック協会青年交流部の皆さんにより,交通安全教室が開催されました。
 今回は,グラウンドに数台の大型トラック等を持ち込み,内輪差による巻き込み事故の恐ろしさや,人が車に轢かれた時の衝撃の強さを目の前で見せていただきました。ショッキングな光景に驚いた子もいたと思われますが,事故の恐ろしさは,言葉だけではなかなか伝わりません。今回学んだことを実生活でも生かし,交通事故に遭わないことを願います。夏休みを控え,出かける機会も多くなります。今回の交通安全教室のことをご家庭でも話題に取り上げ,事故に遭うことを未然に防いでいただきたいと思います。
 また,日差しが強い上にひどい砂ぼこりの中,この交通安全教室を開催してくださったトラック協会の皆様,本当にありがとうございました。


 グラウンド西側にトラックが勢揃い。児童が運転席に乗り込み死角を確認しました。

  後輪による巻き込みの恐ろしさを実感

  ぶつかる瞬間,悲鳴が…。  大きなトラックは乗り込むのも一苦労。

リングプル集め

 7/7から7/14までの1週間,児童会の環境・エコ委員会によるリングプル回収が行われました。
 事前にお知らせしていたこともあり,初日からたくさんの児童がリングプルを持参してきました。ご家庭の協力があったからこそと,大変感謝しております。
 7日間で32㎏以上のリングプルが集まりました。このリングプルは,教育委員会を通じて「リングプル再生ネットワーク」へ送られ,換金され車椅子となります。後期も同様の取組があると思われるので,再びリングプルを集めておいてくださいね!

  当番の環境・エコ委員がお手伝い

  学年ごとに集めているので,兄弟で分けて袋に持ってきてくれました。

宿泊学習(5年生 7/8~9)

 帯広市児童会館において,宿泊学習が行われました。天体観測,科学実験など,普段の授業ではなかなかできないことを体験し,科学への興味が高まった子もいたのではないでしょうか。
 そして,なによりクラスメイト全員と一緒に泊まるのは初めてのこと。子ども達も保護者の皆様もどきどきの一晩だったことでしょう。

 緊張気味の入館の集い  夕食はハンバーグ。
  朝のラジオ体操


 工作でお箸づくり

  食事係さん,大活躍

修学旅行(6年生 7/1~2)

 無事2日間の日程を終えて帰ってきました。
ご家庭へは,楽しい思い出話のお土産がたくさん届いたことでしょう。学校では,現在自主研修などの様子をまとめる作業に入っています。



  みんなお土産をいっぱい持っていますね。  まだまだ元気いっぱいのようですね。

第33回 運動会

 6月7日(日),1学期のメインイベント「運動会」が実施されました。
 今年は,天気の心配がなかったものの,風が強く観覧されていた保護者の皆様は大変だったかと思います。どの学年も練習の成果を十分に発揮し,接戦に次ぐ接戦でしたね。低・中・高のブロックに分かれての表現運動も息がぴったりと合っていてとても見事でした。また,PTA種目の「みんなで玉入れ」にもたくさんご参加いただきありがとうございました。
 最終的には紅組が去年の雪辱を果たし優勝となりました。さいごまでたくさんのご声援,本当にありがとうございました!

 力強い高学年の「啓北ソーラン2015」見ている方も力の入った5年綱引き
 チームワークが重要な4年団体

 踊りもかわいらしかった1年玉入れ 長めのポンポンが青空に映えました。  優勝トロフィを受け取る紅組応援団長

 作戦が重要な3年団体 抜きつ抜かれつの2年団体

フラワーロード整備

 6月3日,北2線通り沿いの花壇に本校の環境・エコ委員会の児童26名と地域の生涯学習推進委員会の皆さんが共同でベゴニアとサルビアの苗を植え付けました。
 苗は数百株もあったのですが,委員の方々が準備万端に整えていてくださったお陰でわずか30分足らずで作業を終えることができました。当日は,雨の予報が出ており空模様を心配しながらの作業でしたが,普段の行いの良さが通じたのか,作業が終わるのを待っていたかのように雨が降り出し,植えられた苗にとっては恵みの雨となりました。
 今後はますます花が立派になり,秋までの長い期間にわたって道行く人々の目を楽しませてくれることでしょう。

農園活動(3年生)

 6月2日,ふるさと農園において,啓福長寿会の皆さんのご協力のもと種芋の植え付けが行われました。
 事前に長寿会の皆さんが,畝をきったり小石を拾ったりといろいろ準備をしてくださいました。その後も,一人一人に植えつける芋の方向や深さを丁寧に指導してくださいました。
 大変暑い日だったにもかかわらず,たくさんの方にご協力いただき心より感謝いたします。秋には収穫祭を行う予定ですのでお楽しみに!!

運動会結団式

 5月25日(月)より,運動会特別時間割に入りました。初日ということで,2時間目には「色別結団式」が行われました。
 各組とも応援団が中心となり,みんなの士気を高めました。今後も,朝の時間を利用して応援団が各クラスを回り応援の指導を行っていきます。当日は,応援合戦もお楽しみにしてくださいね。


 運動会の練習疲れも見せず,昼休みにサッカーを楽しむ5年生!


  紅組の応援団長は,小林 大将君。  白組の応援団長は,岩渕 紬さん。

全校制作完成!

 今回のテーマは「みんなでJUMP!」です。永井先生の太鼓のリズムに合わせて学年ごとに長縄を跳んでいるという設定です。学年カラーは決まっていますが,ひとりひとりポーズや模様を工夫していてとても楽しい全校制作となりました。縄を持っているのは学年の担任の先生ですが,その他にも隠れキャラがいます。参観日に来校された際には,ぜひじっくりとご覧ください!

PTA環境整備作業

 5月16日は,PTA環境整備作業が行われました。
 前日の夜は雨だったため,当日も天候が心配されましたが,開始時刻の午前9時には,暑いくらいの晴天となりました。
 学年ごとに,農園の区割り,花壇の整備,ビニールハウスのビニーはり,雑草抜き,砂場の整備など様々な仕事を行いました。保護者の方と一緒に参加した児童は,石ひろいや花の苗植え等を手伝ってくれました。また,長寿会の皆様にもご協力いただき,フラワーロードの準備が整いました。お忙しい中,ご参加いただいた皆様,本当にありがとうございました。



 副部長の齊藤さんが仕事内容や分担を分かりやすく説明してくれました。 ビニールハウス作りは,男性が大活躍です!

 子ども達が星形にマリーゴールドを植えてくれました。 根の深いタンポポを抜くのはとても大変な作業です。ありがとうございました。






児童会総会

 5月15日の5時間目,今年度前期の児童会総会が行われました。
 ステージ上には,各専門委員会の委員長さんが座り,前期の活動について説明するとともに議案についての質問に答えました。今回は議案審議の時間が短かったにもかかわらず,どのクラスもしっかり読み込んでいて感心しました。また,各委員会からも,新しい取組をしようという活動への意欲が伝わってきました。今後の活動をお楽しみに!
 最後には,校長先生から児童会活動への心構えとして大切な言葉を教えていただきました。

 副会長の土本君の挨拶で始まりました。一文字違うと全く意味が違ってしまいます。

春の遠足

 5月8日は、子供たちが楽しみにしている遠足でした。当日は暑くもなく寒くもなく、まさに遠足にはうってつけの天候で、本当に良かったですね!
 8時50分には、おいしいお弁当が詰まったリュックサックを背負った児童が玄関前に集合し、出発式が行われました。西澤児童会長の挨拶の後、担当の山田先生から遠足の心構えをお話しいただき、次々に出発していきました。
 午後からは、どの学年も、大きな事故やけがもなく、予定通りの時刻に帰校してきました。ご家庭でも遠足での楽しいお話をたくさん聞かれたことでしょう。いろいろ準備をしていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

仲良く手をつないで、「いってきまーす!」 先生と一緒にサッカーを楽しむ子ども達

避難訓練

 連休明けの5月7日,火災を想定しての避難訓練が実施されました。
 校内放送で、火災の発生がアナウンスされると決められた避難経路に沿って児童が次々とグラウンドに避難してきました。どの児童もふざけることなく、真剣に参加していたのが立派でした。火災ということで口にハンカチを当てて逃げている児童も多数見られました。
 この日は、消防署から4名の署員の方がみえられて、本校の避難訓練の様子を見守ってくださいました。訓練後の講評では、火災時には煙で命を落とす人が多いことから、今回のようにハンカチなどで口をふさいで逃げることの大切さを教えていただきました。今回は訓練でしたが、どんな場所でもいざという時に、大切な命を守るためにも、この教えを常に心がけておきたいですね。




  口を押えて、集合場所に急ぐ児童。

 「お・か・し・も」の合言葉を確認。 校長先生のお話も真剣にきいていました。



全校集会

 5月1日(金)は,今年度最初の全校集会が行われました。
 この日のために,新年度の集会委員会が忙しい時間をぬっていろいろ準備を重ねてきました。
 前半は,児童会の認証式です。新児童会長の西澤汰知君をはじめ,各委員会の委員長や4年生以上の学級委員長が校長先生から認証状を受け取りました。低学年の児童も,学校生活の中でいろいろとお世話になる学校の代表の皆さんの姿を真剣に見つめていました。
 後半は,生活目標の発表と,全校合唱です。4月から練習を始めた『JUMP!』という曲を390人で合唱しました。アップテンポで難しいところもありましたが,毎朝練習しているだけあって,どの学年もとても上手に歌えていました。曲の最後にはみんなでジャンプするのですが,1年生も元気に跳んでいましたよ。



  芦澤教教諭の指揮のもと,390人の歌声が響き渡りました。

  認証状を受け取る児童会の皆さん。       真剣に歌う皆さん。



交通安全教室

 4月21日から3日間にわたり,交通安全教室が実施されました。
 初日は,風が強くてDVDでの指導になった学年もありましたが,その後は好天に恵まれ予定通り実施できました。
 特に,これからは自転車に乗る機会が増えてきます。指導員さんが何度も繰り返していた「止まる」「見る」「待つ」という約束を,常に心がけ,事故に遭わないように気を付けてほしいですね。
 今年も,見守り隊のボランティアさん3名にお手伝いいただき,交差点などで丁寧にご指導いただきました。お忙しい中,3日間もご協力,本当にありがとうございました。

 自転車の乗り方を再確認。 ボランティアさんが大事なポイントを指導してくれました。

全校参観日・PTA総会

 4月18日(土)は,今年度最初の参観日でした。
 土曜日とあって,大変多くの保護者の皆様にご参観,ご出席いただき大変感謝しております。
 初めての参観日となった1年生は,後ろのお母さんやお父さんを気にしながらも,張り切っていましたね。他の学年も,学年が一つ上がり学習への意欲があふれていました。
 また,授業参観後の全体懇談やPTA総会へも多数ご出席いただきました。今後も地域や保護者の皆様と連携しあいながら,よりよいPTA活動となるよう努力してまいりますので,ご協力よろしくお願いいたします。


  議長は永井先生が務めました。  たくさんの保護者の皆様が出席してくださいました。





1年生、初めての給食。

 本日4月15日(水)から,1年生も給食を食べてからの下校となりました。
 4時間目から,給食指導の時間となり,手を洗ったりエプロンを身に着けたりと準備に入りました。その後は,先生たちがよそったお皿やカップを慎重に運んだり,パンや牛乳を配るお手伝いをしたりしながら配膳を行いました。待っている子たちもお行儀よく座っていて,大変スムーズに準備ができました。いただきますの後には,近くのお友達とおしゃべりしながら楽しそうに食べていましたよ。
 今年度から,給食調理場が新しくなりメニューも一新されています。毎日,給食を楽しみにしている児童も多いようです。ご家庭でも,給食のことを話題にしてみてくださいね!





新年度がスタートしました!

 4月8日(水),66名の新入生を迎えて,平成27年度入学式が行われました。
 1年生は,担任の先生から名前を呼ばれると少し恥ずかしそうにしながらも,元気に手をあげて返事をしていました。迎える在校生を代表して,6年生の加藤心さんが挨拶をしました。「2年生から6年生のみんなをお兄さんお姉さんだと思って,頼りにしてください。」という心温まるメッセージを伝えてくれました。また,2年生からは,お祝いの言葉とともに『ドレミのキャンディ』の歌と踊りをプレゼント。緊張気味だった1年生の表情もほころびました。
 18日(土)にはさっそく参観日が予定されています。たくさんの方のご来校をお待ちしています。






  1年2組さんの様子です。      こちらは,1年1組さん。



除雪車試乗体験(1年生)

 3月6日、株式会社NIPPO様のご厚意により、1年生が除雪車など大型作業車の試乗を体験しました。本来、もっと早い時期に予定していたのですが、2月下旬から3月初旬にかけての大雪で、2回延期となりました。
 普段なかなか乗る機会のない車だけに、1年生も大喜びでしたが、乗車を楽しむだけでなく、こういった大型車の運転席に座ることで、歩行者が見えにくいことを知り、安全面でも大変役立ちました。 お忙しい中、実施していただいたNIPPOの皆様、本当にありがとうございました。


 あがりやすいようにステップまで組んでくださいました。


     高さにびっくり!



机の天板磨き(6年生)

 毎年、この時期になると、卒業を間近に控えた6年生が感謝の気持ちを込めて、啓北小学校の天板磨きを行います。今年度は、6年生の自分たちが使った机を磨くことになりました。
 3月5日の5時間目、市役所職員の方の指導を受けながら作業が始まりました。紙やすりで表面を削る際、かなりほこりが舞うので、マスクや防塵メガネなどで完全武装の子もいました。その後、丁寧にニスを塗り、汚れや傷が目立っていた机は見違えるようにきれいになりました!



 

避難訓練③ 

 今回は警備会社ALSOK様にご協力いただき、不審者や不審電話への対応を教えていただきました。
 身近な所でも、恐い事件が起きている昨今、自分の身は自分で守らねばなりません。緊急時にどんな対応をしたらよいかということを、具体例をあげながら、大変分かりやすい指導・訓練をしていただきました。
 危険な状況に遭遇しないにこしたことはないのですが、今回の学習したことがいざという時にはきっと役立つことでしょう。お忙しい中、学年ごとに計6回も指導してくださったALSOKの皆様、本当にありがとうございました!






非行防止教室(4年生)

 3月4日、4年生を対象に「非行防止教室」が実施されました。
 帯広警察署の警察官が講師となり、どういった行動が犯罪につながっていくのかということを、映像を交えて講義していただきました。特に万引きなど、小学生が陥りやすい非行について詳しくお話しいただきました。善悪の判断がしっかりできている本校の4年生なので、「万引きをしているのを見てしまったどうしよう」ということが気になったようでした。子ども達は、最後まで真剣な表情で臨むとともに、質問もたくさんしていました。




6年生を送る会

 この時期恒例の「6年生を送る会」が3月3日に行われました。
 各学年、6年生への感謝の気持ちを趣向を凝らして発表しました。かわいい歌やダンスにお笑いなど、どの学年も6年生に喜んでもらおうと一生懸命に練習してきたことがよく伝わってきました。
 6年生は、楽しいコントに加えて圧巻の書道パフォーマンスを披露!会場から大きな歓声が沸きました。
 最後には、全校児童で「大切なもの」を合唱しました。美しい歌声が体育館いっぱいに響きわたると、優しかった6年生が卒業してしまうことを実感したのか、子ども達にはちょっぴり寂しげな表情が見られました。
 各学年から贈られた応援メッセージの垂れ幕は、卒業式当日も会場に飾られていますので、どうぞご覧くださいね。





 ダイナミックな筆遣い! 各学年の垂れ幕です。
 書きあげた作品を前に勢揃いの6年生。



  1年生は「妖怪ウオッチ」  2年生は「消臭力」をベースに。











キャリア教育

 2月25日(水),6年生の総合的な学習の時間にその道の達人8名が来校し「キャリア教育」の講師を務めていただきました。
 児童は、8つのブースから自分の興味のあるブースを2つ選び、身を乗り出して話を聞いたり、積極的に質問をしたりしていました。少人数のグループ討議形式だったので、どの子も物怖じすることなく講師の方とお話をしていました。本やインターネットでは知ることのできない、生の声から得た知識や情報をもとに今後の将来を見据えるための有意義な時間となったようです。お忙しい中ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。
  協立病院:長尾 文映氏  農業:増地 孝昇氏  帯広警察署:大谷 悟氏

 はるこまベーカリー:栗原 民也氏 岡田設計帯広事務所:竹川 信一氏 NHK帯広放送局:久保田 茂氏

 十勝毎日新聞社:酒井 花氏









  こでまり保育園:新国あゆ子氏

新入生体験入学

 2月12日(木),平成27年度の新一年生を対象に体験入学が行われました。
 迎える現1年生は,この日のためにお手紙を書いたり,司会の練習をしたりと,心待ちにしていたようです。
 体験したのは,図工の時間で,一緒に紙コップのけん玉作りを行いました。出来上がると,教室前のラーニングに出て,仲良く遊ぶ姿が見られました。現1年生は,この日を境にぐんとお姉さん・お兄さんになります。この日も新入生に優しく声をかけながら指導する姿が見られましたよ。







 完成した自作のけん玉で遊ぶ子ども達。

  1年1組さんの様子  1年2組さんの様子

馬そり体験(寺子屋SP)

 2月11日(水),啓北小地域ネットワーク委員会主催で「馬そり体験」が実施されました。
 当日は,2月とは思えないほど風もなく穏やかな晴天でした。ばんえい競馬のミルキーがトラックに乗ってやってきました。その体の大きさと迫力に,待ち受けた参加者一同はびっくり!!
 さっそくグループごとに馬そりに乗せていただきました。グラウンドの雪が深すぎたため,急遽学校の周りにコースを作りました。曲がりくねった細いコースだったにもかかわらず,調教師さんの巧みな手綱さばきでスムーズに回ってくるのが見事でした。「風をきって走るのが気持ちがいい!」と子供も大人も大喜びでした。
 思いそりでコースを5周も回ってくれたミルキーには,ごほうびの人参をプレゼント。中には,怖がっている子もいましたが,ミルキーはおいしそうにパクパク食べてくれました。また,希望者は,ミルキーの背中にも乗せてもらいました。
 別のグループがそりに乗っている間に,待っているグループは「キックゴルフ」という雪上競技を行いました。コース上にあるフラフープに輪を狙ってボールを蹴り入れるというパークゴルフのサッカー版です。ルールが簡単で誰にでもできる競技なので,低学年の児童から大人まで,みんなが楽しみました。
 今回のご協力いただいた「馬文化を支える会」の皆様,ネットワーク委員会協力員の皆様,ありがとうございました。
ネットワーク通信も合わせてご覧ください。⇒LinkIcon




 力強い走りに,歓声があがりました! ミルキーは大人しいので,小さい子でも安心。 グループのリーダーさんが「キックゴルゴルフ」の説明をしてくれます。

  ミルキーは,専用トラックで登場。  ミルキーは人参が大好物だそうです。  甘いホットココアを飲んで一休み。 

昔遊びのサポーター

 2月10日,1年生の生活科の時間に,「昔遊びのサポーター」の皆さんが来校し,遊び方を指導してくださいました。
 体育館には,「おはじき」「竹馬」「こま」「めんこ」「けん玉」「めんこ」の6つのブースが用意され,それぞれにサポーターさんがついてくださいました。1年生は,そのブースを回りながら,「昔遊び」を楽しみました。
 詳しくは,学校支援のネットワーク通信をご覧ください。⇒LinkIcon

 9名のボランティアさんにご協力いただきました。




スケートシーズン終了

 1月28,29,30日の3日間で予定通り本校のスケート記録会が行われました。心配されていたお天気にも恵まれ,出場した児童にも応援された保護者にもよいコンディションで実施できて本当に良かったですね。
 最後の記録会となった6年生は,プログラムの最後が1000mでした。腰をかがめた姿勢で長い距離を滑るのはかなり辛いものです。さすがに6年生,1000mにエントリーした児童全員が見事に完走していました。特にラストの一周はきつそうでしたが,周りで応援している仲間たちの熱い声援に支えられて歯を食いしばって滑走していました。
 また,2月4日には全校でオーバルへ行ってスケートを楽しみました。きれいに製氷されたリンクを滑るのはとても気持ちの良いものです。みんな、スピードスケート選手になった気分を味わえたのではないでしょうか。今年は保護者の皆さんが,お子さんと一緒に滑る姿を多く見かけました。子ども達にとっても,良い思い出となったことでしょうね。


 友達への温かい声援に心打たれました。 低学年の児童も1周400mのリンクを何週も回っていました。

高学年のデッドヒートは見ごたえがありますね! 今年初めてスケートを履いた1年生も頑張りました!

スピードスケートのサポーター

 1月23日,現在本校の学校評議員を務めており、校歌の作曲家としてもおなじみの加藤俊和氏が来校し,低学年を対象にスピードスケートの指導を行ってくださいました。
 各学年,1グループを受け持ち,わかりやすい言葉で丁寧に指導してくださったので,短時間でもめきめき上達したようです。
 加藤先生は,来週も低学年の指導に来校してくださるそうです。記録会に向けて頑張る子ども達の心強いサポーターですね!

  永井先生とカニ歩き  氷上でウォーミングアップ

元オリンピック選手がスケート指導

 1月22日,インスブルック大会,レークプラシッド大会にスピードスケート選手として出場し,ソチオリンピックでは日本代表チームのコーチを務めた川原正行氏が来校し,本校の5・6年生に指導を行いました。
 準備体操から念入りに教えていただき,わずか1時間ずつでしたが貴重な体験となりました(詳しくは,「体力向上」のコーナーをご覧ください)。

  スラロームの手本を示す川原氏

スケート講習会

 1月14日,講師に長岡氏を招き初心者対象のスケート教室が開催され,およそ40名の1年生が参加しました。
この日は,風も無く大変穏やかだったため,初心者の子も楽しくスケートの基礎を学ぶことができたようです。
 少し滑れる子と,歩くのがやっとの子の2グループに分かれて指導が始まりました。専門家の指導法を学ぶことができ,本校の教職員にとっても大変勉強になりました。
 講習会の初めには,なかなか前に進めなかった子も,終わり頃には,しっかり膝を曲げて氷上を歩いたり滑ったりできるようになっていました。今回の講習会で学んだことを生かし,今後もたくさん練習して1月末の記録会を目指してほしいものです。



    長岡先生「膝をしっかり曲げてね。」

 準備体操もしっかりと!
      永井先生とカニ歩き練習。





冬休み寺子屋

 12月25・26日の両日,本校において啓北小学校区ネットワーク委員会主催による「冬休み寺子屋」が開催されました。100名以上の児童が参加し,冬休みの宿題や持参した問題集などに取り組みました。低・中・高学年別に3つの教室に分かれ,地域のボランティアの先生,帯広大谷短期大学の学生さん,本校教職員とともに,1時間半あまり集中して学習していました。
 各学年宿題とともに解答が配られていますが,それに頼ることなく,まずは自分でじっくり考えてみるという姿勢が見られて立派でした。また,「早めに宿題を済ませて,自由研究に時間をかけたい」という声も聞かれました。25日間の冬休みを計画的に過ごすには,最初の2日間の寺子屋が有効だったのではないでしょうか。

 夏休みに続き,高学年はラーニングにはみ出す人数の多さです。
 優しいお姉さんが丸付けをしてくれます。

「ふれあいコンサート」

 2学期の終業式後,本校の体育館において啓北地区生涯学習推進委員会主催による「ふれあいコンサート」が開催されました。
 お隣の第一中学校吹奏楽部の皆さんが来校し,今年流行った曲や児童のよく知っている曲を演奏してくださいました。中でも盛り上がったのが「妖怪体操第一」です。一年生は大喜びで立ち上がり,踊りだしていました。「アナと雪の女王」では,演奏に合わせて歌っている児童もいました。予定のプログラム終了後は会場のアンコールに応えてくださり,会場から大きな拍手が沸いていました。
 毎年,この演奏をきいて吹奏楽部に憧れる児童も多いということです。本校の6年生も3ヶ月後には,吹奏楽部の一員になっているかもしれませんね。

  妖怪のお面をつけての演奏。
 齊藤先生のダイナミックな指揮が素晴らしかったです。

絵手紙のサポーター

 3学期の全校制作は,毎年「絵手紙」となっています。今年もその制作に向けて鈴木ヒサツ先生が「絵手紙のサポーター」として来校してくださいました。低学年から高学年まで,それぞれの学年にふさわしい題材を担任とともに考えてくださいました。今回は,お弟子さんの立花芳江先生にもお手伝いいただきました。
 玄関ロビーに展示してありますので,ご来校の際にはぜひご覧ください。(今回より,児童名が記載してあります)





陶芸のサポーター

 今年度も高橋千惠子先生が来校し,5年生・6年生に陶芸を指導してくださいました。
 5年生は,ラーニングに集まり一斉指導。70名以上での授業となりましたが,しっかり話を聞きながら,丁寧に取り組んでいました。6年生は,2回目とあって慣れた手つきの子がたくさんいました。それだけに個性あふれる作品が多く形成されました。千惠子先生も「みんな,とっても上手で焼き上がりが楽しみ!」とおっしゃっていました。
 3学期には,どちらの学年も素焼きや色付け,本焼きを行う予定です。6年生にとっては,卒業制作にもなるので,思い出に残るいい作品ができるといいですね!



 学年合同授業も楽しそうですね!
 千惠子先生が優しく教えてくださいます。

「人権の花」感謝状贈呈式

 12月17日(水),3年生が取り組んできた「人権の花」感謝状贈呈式と「人権の花絵画作品展」の表彰式が行われました。
 人権擁護委員の方から,金賞の米田悠理さん、高井のどかさんをはじめ12名の受賞者が表彰状と記念品を受け取りました。暑い中,花のお世話をしたり写生をしたりと頑張ってきた3年生。男の子には「人権まもる君」,女の子には「人権あゆみちゃん」のかわいいキャラクターグッズがプレゼントされました。
 たくさんの花の苗を贈ってくださった帯広人権擁護委員の皆様,釧路地方法務局帯広支局の皆様,本当にありがとうございました。




茶道の出前授業(伝統文化クラブ)

 12月11日(木),伝統文化クラブでは先日の三味線体験に続き茶道体験を実施しました。
 初めに講師の橋原先生より茶道の歴史についてお話をいただきました。その後,礼や立ち方,歩き方などの作法も指導していただきました。正座をする機会があまりない子ども達ですが,最後まで良い姿勢で取り組んでいました。
 後半は,お菓子とお茶をいただきました。お茶碗の持ち方や回し方が少し難しそうでしたが,全員おいしそうに飲みほしていました。1時間以上前から来校し,水屋の準備をしてくださった4名の先生,本当にありがとうございました。


 姿勢が良いですねと褒められました。 お茶をたてるお手伝いもしました。







選挙の出前授業(6年生)

 12月5日(金),帯広市の選挙管理委員会と明るい選挙推進協議会の方々が来校し,6年生を対象に選挙の出前講座を実施してくださいました。
 模擬投票を行うために,『帯広から全国に売りこむ食品は何がいいか』をテーマに織田信長(新じゃがいも党),徳川家康(十勝ビート党),豊臣秀吉(日本あずき党)の3名が立候補しました。それぞれに責任者も付き,どの党もなるほどとうならせる立派な演説でした。
 その後すぐに投票となりました。選挙人名簿や入場券も啓北小6年生の児童名で作成していただいた上に,自動用紙交付機や記載台など,実際の選挙で使用している機材を用いての本格的な選挙でした。
 開票後は,担当の方から「選挙の大切さ」を教えていただき,最後には,クイズ形式で選挙の仕組みをおさらいしました。児童からは,「実際に開票の作業などをして選挙の仕組みがよくわかった。」「選挙が大事だということが分かったので,大人になったら絶対投票に行きます。」などという感想が出されていました。最近投票率の低下が問題となっていますが,今回の授業で選挙の大切さを学んだ6年生は,きっと投票所に足を運ぶことでしょうね。


 名簿との照合や交付作業もすべて児童が行いました。 最後に選挙長が当選人を発表します。

琴の出前授業(5年生)

 11月25日(火),5年生を対象に『琴の出前授業』が実施されました。
 授業では,3階ラーニングにゴザを敷き,20面の琴が並べられました。お行儀よく正座をした児童を前に,まずは先生たちの模範演奏が行われました。『花は咲く』のイントロが流れた瞬間,児童は全員にっこり!先日の学芸会で自分たちが披露した曲ですから,無理もありませんね。3面の琴が奏でる美しいハーモニーを最後まで嬉しそうに聞いていました。
 いよいよ,自分たちの順番が回ってくると表情がぐんと引き締まりました。先生のお話を真剣に聞き,姿勢を正して譜面を見ながら取り組んでいました。器楽演奏が得意な5年生だけあって,どちらのクラスも『さくら』を最後まで演奏することができました。お忙しい中,ご指導くださった三曲協会の皆様,ありがとうございました。


  


  素晴らしい演奏でした。  とても分かりやすく教えていただきました。

伝統文化クラブで三味線

 今年度の後期クラブで「伝統文化」クラブが結成されました。日本の伝統的な芸能や文化にふれようという趣旨で作られたので,11月20日には,長唄の先生に『三味線』をご指導いただきました。
 今回ご来校いただいたのは,今年度の帯広市文化賞を受賞された佐々木豊子先生をはじめ内海かよ子先生,斉藤世志子先生の三名です。
 初めに菊屋楽器の酒井氏も交えた4名で素敵な演奏を聞かせてくださいました。児童からは「三味線の音色がきれいでびっくりした。」などという感想が出されました。
 部員全員が三味線にさわったことが無いという状況でしたが,ばちの持ち方や三味線の構え方など,本当に丁寧に教えてくださいました。おかげで,途中までではありましたが『さくら』を演奏することができました。 
 急なお願いだったにも関わらず,快くご指導を引き受けてくださった皆様,本当にありがとうございました!

 背筋がピンと伸びていますね。


  ご指導してくださった先生たちです。  佐々木豊子先生です。

啓北音楽の広場

 毎年,この時期に地域の方による音楽会が,生涯学習推進委員会の主催で開催されます。
 今年も11月16日(日)に,ピアノやバイオリン,バンド,一中の吹奏楽等多彩な出演者にまじって,本校の3年生が器楽演奏と合唱で参加しました。学芸会とは違った客層に少し緊張気味の3年生でしたが,見事にNHK朝ドラの主題歌『にじいろ』や今年一番の話題曲『レット・イット・ゴー』などを披露しました。




フラワーロードの整理を行いました。

 春から秋にかけて,登下校時に目を楽しませてくれたフラワーロードも,寒さとともに枯れ始めました。
 そこで,去る11月14日の児童会の時間に,啓北小学校区地域ネットワーク委員会顧問の小椋さん,生涯学習推進委員会副委員長の清野さんのご協力をいただき,環境・エコ委員会の児童が花壇整理を行いました。根が深くはり,引き抜くのがなかなか大変そうでしたが,みんなで協力し時間内に片づけることができました。




1年生『食育授業』

 11月13日,帯広市教育委員会から派遣された食育専門指導員の干場氏による『食育授業』が1年生を対象に実施されました。
 授業の中では,写真を見て野菜の名前を当てたり,その日の給食の献立に使われている食品を紹介したりしながら,体を健康に保つ食事について分かりやすく説明していただきました。
 「嫌いな野菜がある。」と答えた児童がたくさんいましたが,この日の授業をきっかけに,少しでも食べられるようになってくると良いですね。

 




平成27年度就学時検診

 11月11日は,来年度の新入生の健康診断と知能検査が行われました。
 初めのうちは少し緊張気味の子供達でしたが,検査を終えるころにはすっかり慣れ,元気に手を振って帰っていきました。
 来年度は69名の新入生を予定しています。2月には体験入学があるので,お楽しみに!


 

土曜寺子屋SP『たき火パン』作り

 学芸会の翌日,11月8日には,啓北小学校地区学校地域支援本部主催の土曜寺子屋が開催されました。
 この日は,雲一つない晴天のもと,11月とは思えない暖かさとなり屋外の活動には打ってつけでした。
 事前に申し込んでいたおよそ50名の親子が帯広の森「はぐくーむ」集合し,パン作りや薪ひろいを行いました。
 本校のコーディネーターや地域協力員に加え,はぐくーむのボランティアさんにもお手伝いいただき,安全に活動できたとともに,樹木についてもいろいろと教えていただくことができました。


 子供達もたくさん薪を集めました。 きつね色になるまでたき火であぶります。

 焼きたてのパンは最高でした!


 一人ずつ分量を量りながらパン生地を作りました。




ご観覧ありがとうございました!

 およそ3週間にわたって取り組んできた成果を11月7日の本番で十分に発揮し,素晴らしい学芸会となりました。たくさんの拍手をありがとうございました。
 かわいい振り付けで元気いっぱいに踊りながら歌いました。(1年生~『ドレミのキャンディ他』) 象の卵をめぐって家来や町の人が大捜索の様子をユーモラスに描きました。(2年生~『ぞうのたまごのたまごやき』)習いたてのリコーダーも取り入れ,今年のヒットメドレーを歌と演奏で披露しました。(3年生~『レット・イット・ゴー他』) 妖怪たちと人間の心のふれあいをテーマに楽しく演じました。(4年生~『ようかいの花ちゃんと』)『花』にまつわる曲を合唱と器楽で披露しました。(5年生~『千本桜他』) トリを飾るにふさわしい,素晴らしい演技力で観客を魅了しました。(6年生~『魔法を捨てたマジョリン』)

「鉄棒教室」開催(2・4・5・6年生)

 9月10日,帯広畜産大学で体育を指導している村田浩一郎先生と研究生の山田共彦先生を講師に迎え,体育の時間に「鉄棒教室」を開催しました。
 村田先生は,学生時代につり輪の選手としてご活躍された日本でも指折りの選手です。山田先生とともに,素晴らしい鉄棒技を披露してくださり,子供たちは目を丸くしていました。体操クラブの指導もされているだけあって,児童への説明も大変分かりやすく,たった1時間の指導のおかげで,子供たちの技能もグンと伸びました!(詳しくは,体育専科通信「する・見る・支える」をご覧ください。)
  適切なアドバイスと補助でぐんぐん上達!



  ユーモアを交えて指導する村田先生
模範演技を見せる山田先生